FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
アニマルコミュニケーション:前世からの仕事を引き継ぐワンコ
2007年02月18日 (日) | 編集 |
ミニチュアダックスフントの虎太郎くん。
虎太郎くん
カウンセリング終了間際からずっと謎の言葉を私に伝えてくれます。
外国の王様の名前みたいな響きだけど私にもママにもわかりません…。
なんだろう。
あれ♪今ひらめいちゃった。パパの前世の名前?
…いやいや、まさかねぇ。
(これを読んで笑ってるママさんが想像できます(笑))


さて、虎太郎くんのご相談について、ママは対面でお話を聞こうか
メールにしようか悩んでおられました。
お問い合わせがメールだった事もあり、その後何回かメールにて
やり取りをさせていただきました。
お話の中で、他人に対しての吠えが強いとのことをお聞きしましたので、
それならはじめはメールで少し落ち着くような方向にしてから
それでももう少し…という時は対面にしましょう♪という事になりました。

虎太郎くんへの2つの質問はどちらも興味深いので、
両方皆さんにお伝えしたいのですが、今回はそのうちのひとつ。
「前世での繋がり」についてをお伝えします。
ただ、これはママさんからの質問ではありません。
ママさんからの質問はこうでした。
吠えについて
 (家族以外の人間、犬に吠えること、主人の帰宅時に激しく吠えること)


吠えてしまう事について、その理由を知りたいとのことでした。
はなんはこんなふうに感じました。
----------------------------------------------------

不安な感じが強いです。どうしていいか分からなくなっちゃう感じ。
これが一番の要素のように感じます。
嫌悪とか威嚇と言うよりは「つい吠えちゃう。
吠え出すと止まらなくなちやう」的な感じがしました。
ただ、家族以外の人間や犬に吠える事と、ご主人の帰宅字の吠えとは
若干意味合いが違う気がします。

私は霊能者ではないのですが、どうも虎太郎くんとご主人は
前世で繋がりがあって、虎太郎くんはその時の気持ちを
まだ引きずっている気がします。
お二人の関係は「猟師と猟犬」です。
過去、ご主人の獲物を虎太郎くんが吠えて教えていたのかな?
吠える事で褒められるということがあったような感じがしました。

ここから先はご主人がそういうスピリチュアルな事を信じるかどうかですが、
もし信じてもらえそうだったら、こういう↓ことを
試しにしてみてもいいかもしれません。

ご主人が帰宅して激しく吠えるシーンになったら、
虎太郎くんに対してできるだけ早く
ご主人は「お~がんばったなぁ!今日もお前はいい仕事したなー(^-^)」って
褒めてみてください。そしてそのあとに必ず
「けどね、今はもう狩りの時代じゃないから、
 そんなに吠えなくてもいいんだよ。
 吠えなくてもお前の仕事振りはちゃんと理解しているよ。
 お前は立派な犬だ」って伝えてあげます。
元々が自分の手柄を認めてほしくて吠えるわけですから、
今は吠えなくてもちゃんとキミの存在は認められているんだよという事を
普通の日本語で結構ですので話しかけてみて下さい。

1回2回では変わらないかもしれません。
状況が飲み込めるまでしばらく継続すると、
何か変化がみられるような気がします。

----------------------------------------------------

前世の話とかをし出すと、はなんさんって霊とか見えるの?って
話になります。
ゴメンなさい、見えません(^^;
けど感じる事はあります。その人の意識を感じようとした時です。
前にも一度記事にしたことがあったけど、チャンネルを合わせようと
気持ちを向けると感じられる事「も」あります。

で、虎太郎くんの時は、鉄砲を持っている男の人と、
そのそばでせわしなく動き回っているワンコを感じたんです。
どうも時代的にも変なカッコしてるなぁって思って、
誰だぁ?と意識を向けたら…。
顔こそは分からないけど、ご主人と虎太郎くんだと思ったんです。
例えは悪いけど、風船人形の頭の部分にそれぞれ「パパ」「虎太郎」って
書いてあるような、そんな薄ぼんやりした感じがしたんです。
(実際にはそんなこと書いてないですよ(笑))

でね、ワンコは吠えることで獲物を追い立てるんですね。
♪それを猟師は鉄砲で撃ってさ…♪って、
「あんたがたどこさ」じゃないですけどそんな感じ。
うまくしとめられるとワンコと一緒に獲物を拾いに行ったり
ワンコに取りに行かせたり。
そして最後にワンコの頭をグリグリっとして褒めてるんです。
こんな二人三脚の狩りをしていた姿が見えました。

そこでなるほどー!って思ったんです。
吠えることで褒めてもらいたくて「来客を吠える事で教えてるんだ」
って思いました。

そうしたらママさんからこんなお返事が。


とても驚いたのが、例えば、虎太郎が何か音や人の気配に反応をして
吠えてしまうことがあった時に
叱るよりも、「虎太郎、ありがとうね。もう大丈夫だよ」と言った方が
すぐに吠え止むのです。


おほっ♪
はなんさんすごーい!なんて自画自賛したくなりました(笑)
ていうか虎太郎くんがすごいです!
ちゃんと人間の言葉がわかってるんですねぇ。
ゆっくりパパさんに現代仕様にリニューアルしてもらってください(^^)



最後にこのブログを見てくださってる方に注意とお願いです。

どのペットさんも前世からの繋がりがある子ばかりではありません。
見てくださいといわれても見えない事もあります。
逆に、今回のように頼まれてないけどイメージが見える事もあります。
そういう時はそのシーンが必要だったから伝わってきたんだと思います。

基本的に過去の繋がりは過去のものです。
それが今に影響しているのなら気にして修正するといいかもだけど、
そうでなければ気にしなくていいと思います(^^)
過去は過去。今は今。
今を楽しく生きる事が、未来へのステキな掛け橋になると思います。

つまらない詮索は、ココロを錆びつかせる原因になります。

私もまだまだつまらない事に心が左右されがちです。
いつでも平常心でアニマルコミュニケーションできるようにしたいです(^^)
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます♪
HANAnさま
早速、記事にして下さり有り難うございます(*^^)
ハイご想像通り、主人が「アレクサンド」には
大爆笑です。
どちらかというと東南アジア系なので・・・ヾ(*`∀´*)ノ

主人と虎太郎との関係はまだまだ上手くはいきませんが
気負わずに頑張っていくようです・・・。

お会いできす日を楽しみにしております(o_ _)o))

2007/02/19(Mon) 22:37 | URL  | 虎太郎夫人 #n23og/s2[ 編集]
やっぱりでした?(笑)
かっこいいんですけどねー、アレクサンド(笑)
虎太郎君とのコミュニケーションは、虎太郎婦人さんの検証も含めて、
とても印象に残るセッションでした。
体調管理はとても大変だと思いますが、どうか気負わず
虎太郎君とお話をしながらゆっくり進んでください(^^)
ご主人様にもよろしくお伝えくださいませ。
無理してかっこいいセリフを言わなくても大丈夫ですよ、と(笑)
2007/02/22(Thu) 15:08 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック