動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
何度言い聞かせても、何をやっても改善しない時は
2009年10月24日 (土) | 編集 |
お問い合わせやセッションのお申し込みで
しばしば聞かれるのが
「今まで何をやってもダメでしたが、
セッションを受ければよくなりますか?」
という内容です。

物事には絶対はないので
「はい、うちにくれば変わります」なんて断言はできません。
けれど、状況の深さにもよりますが、変わることは多いです。
けれどセッションを受けても状況が変わらない事もあります。

ペットを変えようと思ってセッションを受けられるだけでは
状況は変わらない…というのが
今までのHANAnのセッションによる統計です。
ペットだけを変えようとしてもダメなのです。
彼らを変えたいと思ったら飼い主さんも変わりましょう。
どう変わればいいのかはケースバイケースですが、
共通しているのは
「変えてほしい行動の原因を理解してあげること」です。
それを踏まえたうえでペットを説得をしてみてください。

思わしくないと思える行動の裏にはそれなりの理由があります。
その理由を理解せず、一方的にこちらの言い分を言い聞かせると、
お互いに聞く耳持たずの状況になります。

問題行動が修まらない飼い主さん。
ペットたちのその行動はどうして起こるのでしょうか?
そこを考え、彼らの思いに同意してあげることはできますか?
それができれば問題行動が収まるのは時間の問題です☆


←登録してみました♪ステキなブログがたくさんです(^^)

                     
HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/

---
アニマルコミュニケーションとレイキとパワーストーンなら
HANAn H&Aヒーリングセンター http://comm.hanan.jp
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック