動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
大切なのは世間の目より「私」の心
2009年08月07日 (金) | 編集 |
このブログでもたびたび記事になっていますが、
しつけ本に書いてあることをやってくれないうちのペットは
ダメな子だ…と思ってしまったり、
本に書いてあるとおりにできない私は
ダメな飼い主…と思ってしまったり、
本に書いてあることの意味はわかるし正しいと思うけど
どうも私の性には合わなくてどうしたらいいものか…
という方がしばしばご相談にお見えになります。

そういうときに私はいつも同じ事を聞きます。
「本当はどうしたいのですか?」
「どうしてそのしつけをしたいのですか?」と。

この質問に飼い主さんが答えることで、
ご本人は自分の心を見直すことができます。
また、飼い主さんの言葉を聞くことで、
ペットたちも飼い主さんの本当の心を知ることができます。
自分の心を見直してみると、
一石二鳥のステキなことが起こります。
見直すときは、細かく見直せば見直すほど
ステキなこともたくさん起こります。

大切なのはしつけ本や街の噂ではなく、
ご自身の心とペットさんたちの心です。


自分とペットの気持ちがかみ合ってない、もしくは
自分の気持ちがうまく伝わっていないと思われる方は、
ぜひ状況がこじれる前にご相談ください。

また、「うちはすでに手遅れかも…」という方も
ぜひご相談ください。
HANAnのセッション(特に対面セッション)では、
どうすれば意思の疎通が取れるようになるのかを
目の前で実践してお伝えします。

HANAnは仕事としてペットと関わって良いことが
公的に認められています。(動物取扱業申請済み)
07-柏保7-9<訓練>という許可番号を頂いており、
定期的に講習会にも参加しています。

これから秋の行楽シーズンに向けて、
楽しい時間を過ごしていただくためにも
ぜひHANAnとお話しする時間を作ってみてください。
ペットさんをお連れするのが難しいときには
飼い主さんだけでもかまいませんし、
電話セッションなども有効です(^^)



HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック