FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
お墓参りは気休め
2009年07月29日 (水) | 編集 |
今月中旬から始まった「新盆イベント」が好評です♪
昨日もとてもステキなセッションが繰り広げられました。
クライアントさんから「ぜひ今日の話が役に立つなら…」
ということで、ブログ掲載のご承諾をいただきました。
情報がホットなうちにUPさせていただきます。

今日のタイトル「お墓参りは気休め」は
そのセッションの中でペットさんが言った言葉です。
実に深い意味合いを持っていました。

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪



今日の主役は思いがけずお空に帰ってしまった猫さんです。
お空に帰ったばかりの子(ペット)を持つ飼い主さんにとって
特に気になるのがお骨やお墓のことですが、
昨日の方もそのことを猫さんに聞きました。
そこで出てきた言葉が
「お墓参りなんて気休めなんだから(別に来なくてもいいよ♪)。」
だったんです。
お墓参り大好き♪な私はビックリ。
けど、その理由を知ってまたビックリ、でした。

お墓参りについてはみなさまいろんな思いがあると思いますが、
猫のママさんはその重要性はあまり感じられず、
でも行かないと冷たい人と思われちゃうかなぁ…などという
迷いもあったとの事。
そこを猫さんにスパンと言い切ってもらってホッとしたようでした。

基本的にペットたちは飼い主さんの思いを尊重する傾向にあるようです。
ただ、それはペットを思いやって考えたことで、なおかつ
ペットの意思を尊重したいという思いから発生した時…という
条件がつきますが、どの子も飼い主さんを困らせようとは
思っていないのですよね。

猫さんはセッションでいろんな事をお話ししてくれました。
ご家族に向けた言葉は、
「今でもおうちにいてみんなの事を見てるよ」
というのが分かるような言葉ばかりでした。
前世は犬だったから他の猫より運動神経がちょっと…(笑)という
お話しもしてくれましたし、ツンデレちゃんだった感じも
たくさんたくさん伝えてくれました。
また、お空に帰るタイミングがなぜあの時だったのか、とか、
最期は神様のお力添えで苦しみがなかったことなども
教えてくれました。
猫さんが伝えてくれる言葉に感動して涙したり、
生前の猫さんらしさがあふれる言葉に大笑いしたり、
とてもほんわかした時間を共に過ごさせていただきました。

猫さんのママは今回のセッションをブログにUPすることについて
「私は皆さんの体験談を見てセッションを受ける参考にしました。
なので私の話も他の人の役に立つならいいなと思うので、
もしよかったらぜひ載せてください」とおっしゃってくださいました。
その発想がとてもステキだなぁと思いました。
クライアントさんどおしの見えない思いやりの輪が
どんどん大きくなっていくのが感じられて、とても嬉しく思いました。

ママさんありがとうございます。
ご好意しっかりいただきました♪
きっとこの記事を読んでたくさんの方が、お空に帰った「うちの子」の
お話しを聞いてみたいと思ってくださると思います(^^)

新盆イベントは8月15日(お申し込み受付は8月5日)までです。
ご予約は先着順にて承りますので、ご希望の方はお早めにどうぞ♪
彼らの思いやりあふれる温かい言葉をぜひ受け取ってあげてください(^^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック