FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
人の振り見て我が振り直した
2009年06月06日 (土) | 編集 |
先日お友達の紹介で、
ある方にリーディングをしてもらってきました。

内容はさておき、そのセッションはすごいものでした。
すごいといっても、皆さんの想像とは逆の意味です(^^;
そんなチャネラーさんのセッションを受けながら、
もしかしたら以前の私もそうだったんじゃないか…?と省みました。
それに気づけるようになっただけ、
ちょっとかもしれないけど成長させていただけたと思います。
こんなときはどうすればよかったのか…を考えてみました。
私があのチャネラーさんだったら、
スピリチュアルカウンセラーとして
どういう対応をすればよかったのかを考えてみたのです。

世の中ってステキなもので、
本当に必要であれば、すべからく与えられるのですね。
私も今回のことでそれを体験しました。

どうすればよかったのかと考えて導き出した答えの、
答え合わせの場が翌日に与えられたのです。
私が体験したのと似たような状況のセッションでした。
もちろん今回のカウンセラー役は私です。
せっかくチャンスをいただけたので
私が思い描いた対応をしてみました。

クライアントさんの感想は聞けていないので
セッションで受けた印象は分かりません。
けど、笑顔でお帰りになりました。
誠心誠意、できうるだけの忠実さを持って
セッションをさせていただきました。

どなたでもご自分のことはご自身が一番良くわかっています。
それでも霊査(スピリチュアルセッション)を受けられるのは
自分では見えない角度にあるものにも光を当てて
見にいくためだと思っています。

私は、基本的にはアニマルコミュニケーションの延長として、
飼い主さんの状態を整えるお手伝いのために霊査をします。
ペットとうまく付き合っていくためには必要なことと思っています。
パワーストーンブレス作成も、人へのヒーリングもその一環です。

いつもセッションでお伝えしていますが、
「ほとんどのペットは人間の教材になることを
 了承して家族になっている」のです。
ですから彼らが幸せに過ごすには
人間が元気で幸せでいることが必須条件だと思うのです。

アニマルコミュニケーターとして、
ペットの思いを飼い主さんに伝える橋渡しだけでなく、
飼い主さんの気持ちを軽くするための
お手伝いをさせていただけることは、
今の私には最高級のお仕事だと思っています。
この環境とめぐり合えた皆様すべてに改めて感謝です。


「アニマルコミュニケーション」をより多くの人に知ってもらうために
ランキング参加中♪

一日1ポチお願いします☆
テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック