動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
植物は素直
2009年06月02日 (火) | 編集 |
先日ホワイトセージの挿し芽をしましたが、
ちょうど3日間のセミナー受講の数日前でした。

セミナー中の3日間は、ミズゴケに包んでいるから
水分の心配はないから大丈夫だろうと思って
彼らのやる気に任せていました。

そして昨日、久しぶりにサロンに行ったら
心なしかしんなりしてる…(T_T)

その姿を見て、挿し芽をしたばかりの苗というのは、
生まれたての赤ちゃんに近しいのかもしれないと思いました。
親木から離されて、新しい環境で生きていくことへの
適応力がまだまだできていないのかもしれません。
そんな時に3日も放っておかれたら、そりゃぁ寂しいよね。

動物たちの素直さは日々身にしみて感じていましたが、
植物も同じなんだなぁと思いました。
しばらくは毎日鉢を手に取り、葉っぱをなで、
大事に大事に見守っていこうと思います。
コメント
この記事へのコメント
そうですね
生き物はみんな同じなんだなぁ~と
思う事がよくあります。

でも、娘が1番しんどいです。
2009/06/03(Wed) 10:11 | URL  | はなちゃん #nmxoCd6A[ 編集]
はなちゃんさま♪
> でも、娘が1番しんどいです。

そ…そうですか?!(^^;
2009/06/03(Wed) 23:47 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。