FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
守りたいもの。それにゆだねること。
2009年03月15日 (日) | 編集 |
このところの私、なんだか変化が出てきました。
忙しい忙しいって言いながらクルクル動き回ってるのに、
気持ちには余裕が出てきた感じがします。
そうしたら今まで以上にいろんなことが
スムーズに回り始めました。
・パパさんが新サイトを作ってくれました
 (現在作成中。近日公開予定♪)
・お義母さんが私を頼ってくれるようになりました
・お仕事のご依頼が増えてきました
・苦手だったお片づけの苦手意識が薄れてきました
 (手始めにmixiで不用品「あげます」をしました)
・ぼーずのお手入れも継続して順調っぷりを保ってます
などなど。
細かいことを探し出したらもっとあるかも。

なんだか調子いいな~とは思ってたけど、
その原因までは追究せずに日々をすごしていました。
そして先日あることに気がつきました。
この年になってやっと「守りたいもの」があることの
自覚が出てきたことによる気持ちの変化だったようなのです。
守りたいものがあることに気づき、
その存在と持ちつ持たれつすることで、
エネルギーのよい循環が起こるということを
知ってか知らずか、この数日のうちに行っていたようです。

私が守りたいもの。
それは「私の周囲の人との和」。
昔の私ならこんなもの(!)は遠慮なく叩き壊して、
それを失っても後悔しない人だった…。
「私は一人で生きていくんだ」
「一人でも生きていけるようにしなくっちゃ」って、
いつも心のどこかで思ってた。
実家の家族もパパさんもワンコたちもいるのに
なんでだろうね…。
最近になってそれじゃいけないってことが
頭ではなく心で理解できるようになってきたみたい。
心から「守りたい」ものが見つかったのです。
その結果、少しではあるけれど心にゆとりが生まれました。

けど、そうしたら「守りたい大切な存在たち」を失うのが怖くて、
「不必要」に守りの体制を築いてた私。
そんな折、先生と話をしていた時に
「不必要な守り」は「本当に不必要」であることを
面と向かってご指摘いただき胸のつかえが降りました。
それによってすっかり顔つきまで変わってしまった私。
その代わり様は自分でも分かるほど柔らかになりました。
この変わり様は「もしかしたら私は本当の愛を
理解していなかったのかも…」と思ってしまうほど。

クォンタムタッチ、レイキ、先生のお話し…。
すべてに共通しているのは「ゆるぎない愛」です。
些細なことでは嫌いにならない、本当に相手を思う気持ち。
惚れたはれただけが愛じゃないんだよね。
今までも頭の中では分かっていたつもりだったけど、
ようやく心の中にまで染み渡ってきた感じがします。

そんな時に不意に思い出して
先生のホームページで出てきた
スピリチュアルメッセージがこちら。
-------------------------
ありのままの自分でいる事は、
簡単なようでとても難しいのは何故でしょう?
それは、嫌われたくないからです
しかし、ありのままのあなたを受け入れる人こそ、本物の人脈
勇気を持って自分を解放しましょう
-------------------------
うへぇ!
この間先生に言われたことがそのまんま出てる…。
昨日の先生との話では
「ありのままの私を受け入れてくれる人→門下生の仲間」なので
そろそろ安心して地を出していいんじゃない?と
言われたばかりでした。
このメッセージが出ると言うことは
まだまだ心の準備ができてないってことなのね。
恐るべし!スピリチュアルメッセージ!!!
近ければ近い存在であるほどそれを失うのが怖くて
まだまだ臆病になっていたことに気づかされました。
次回門下生の仲間と会う時は、もうちょっと勇気出して
地を出してみよう☆
テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック