FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
アニマルコミュニケーション:モコ姉さんのトイレと弟分と…
2006年12月14日 (木) | 編集 |
今回はモコさん&ムクくんの同居ネコさんたちです(^^)

ママさんのお悩みは2つ。
①ウンチをトイレ外でするようになったのは何故?どうしたら中でしてくれる?
②相手(モコorムク)についてどう思っているの?

モコちゃんもムクくんも同じ事を聞いてくださいとのことでした。

ではさっそくモコちゃんとお話を…♪

モコちゃん

今回の主役、モコちゃん♪
美人さんですねー☆ 和服が似合いそう(^m^)

はなんのコミュニケーション結果は緑、ママさんからの検証は青で書きました。
モコちゃんは他人に対して警戒心を持ちやすい子でしょうか?
コミュニケーションをしようとしたら「あんた誰?」って感じでした(^^;
なんとなくイライラしてる感じが伝わってきたようなのですが、最近何かありましたか?
このままではお話が進みそうになかったので、画像越しにレイキヒーリングを行いました。遠隔ヒーリングといってよく行われる手法です。
こちらを5分くらいモコちゃんに行いましたところ、だいぶ気がほぐれてきたようでしたので質問を続けました。


「あんた誰?」ですか・・・(^^;)申しわけありません。
一応、ニャンズ達には午後からはなんさんとお話するんだよ~と言い聞かせてみたのですが。
元々ブリーダーさん宅でも、兄弟猫の中では一番おっとりしていてワンパクな子達におされ気味だった(いじめられっ子?)ようで、その経験から少し神経質なのかもしれません。ムクのように無邪気に「私!私!」というタイプではなくどちらかというと譲ってしまう子です。

イライラしてるのは、いろいろ考えられるのですが最近何かあったといえば体調が悪かったせいかもしれません。
数日前から血尿と下痢になっていたので土曜日に病院に連れて行ったところ、熱があり白血球も増加していました。(部屋が寒いせいではないかとのことでした)
ただ日曜の午前中はあたたかい部屋で過ごしいつもよりご機嫌なように見えたのですが…。(午後は出かけてしまったのでどんな様子だったかはわかりません。ムクと何かあったのかな?)


(検証を受けて、はなんからのお返事)
モコちゃんのイライラはもしかしたらご家庭の空気も影響してるかもですね。
もちろんモコちゃんの体調が悪かったのも大いに関係あるかもしれません。
「あんた誰?」は、モコちゃんに限らずいろんな子によく言われます(^^;
だから私は、こんにちは♪と同義語だと思ってますのでお気になさらず(笑)


①ウンチをトイレ外でするようになったのは何故?どうしたら中でしてくれる?
第一声は「私はちゃんとしてた」というように受け取れました。モコちゃんの場合、うんちを外でするのはストレスの意味が強いように思います。
機嫌のいい日や砂を変えてすぐは割とトイレを使ってくれるんじゃないかと
思うのですがいかがでしょうか。

また、トイレは1箇所ですか?自分一人で使えない(他の臭いがある)のが余りお気に召さないようです。できればモコちゃんとムク君とで別々のトイレを用意してあげるといいかもしれません。その際、今使ってるのをムク君にあげて、モコちゃんには新しいのを用意することがポイントのように思います。

とは言うものの、家にトイレが2つもあるのはいやだという時はモコちゃんに少し言い聞かせが必要かもしれません。アニマルコミュニケーションでも可能ですが、いろんな事情をお伝えして理解してもらわないといけないため、少し長期戦になります。


「私はちゃんとしてた(過去形)」というニュアンスなら合ってます。実はトイレのそそうは最近まではムクだけの問題でした。
随分悩んだ末、獣医さんに相談してみたところ“モコに遠慮していて、モコの後では匂いがあると出来ないのでは?”とのことで、ムクをゲージに入れてムクだけのトイレを認識させる方法を薦められました。
結果は…始めて2日間だけは直りましたが、それ以降はゲージの中にあるトイレ外でしています。ゲージトレーニングと同時期に一部屋を猫専用にしリビングにおいてあったトイレやキャットタワー一式をその部屋に移動し、私たちが不在の時や夜はその部屋に2匹とも入れていました。(ムクはゲージ内)

・・・ムクは下痢気味でそそうをしていたので私ほど動物好きではない主人(モコが初めてのペット)が、匂いや部屋が汚れる事に抵抗を持ち始めたための対応策です。主人がニャンズの世話に不干渉になり始めたので、私もウンチに関してすごく過敏になりニャンズにもストレスをかけていたと思います・・・
話がそれましたが、ちゃんとしているモコよりもムクのウンチばかりに気を取られ、部屋にも閉じ込められた状態が続いたのがモコにとって大きなストレスだったのでしょう。
それが体調不良につながり我慢できずそそうにつながった可能性は否めません。
土曜からゲージも部屋も解放しています。トイレも共通に戻っています。
(モコが病気になったということで主人もしょうがないと思っているようです)

ちなみにトイレは2つ置いています。(3つ置いてみた事もあります。)
2ニャンズともどちらかが専用というわけではなくその時々で好きな方を使用してるようです。
ゲージトレーニングをしていた時もモコはゲージ内のムクトイレを、ムクは外のモコトイレを使いたくてしょうがないようでした。
おそらく両方に言い聞かせないといけませんよね。言い聞かせとはどのようにすれば良いのでしょうか。話し掛けてはいるのですが今ひとつ聞いているような気がしません。


(検証を受けて、はなんからのお返事)
トイレは確かに過去形でした。「使っていた」と。
私だってちゃんとやってたのよというのを強調したかったようです。

> ちゃんとしているモコよりもムクのウンチばかりに気を取られ、
> 部屋にも閉じ込められた状態が続いたのがモコにとって
> 大きなストレスだったのでしょう。

そうかもしれません。
「明日は我が身」的なことを感じて、それがストレスになった可能性もあると思います。


モコちゃんに限らず先に人間と一緒に暮らしてた子にとって、自分の存在を二の次にさせてしまうほどの新規参入者というのはとても脅威です。
人間がいくら気を使って優先的に接していても、「チビちゃんは大丈夫だろうか?」という心はなかなか取り除くことができません。
そこをペットさんたちは鋭く見抜いているのですね。
これはもう、時間薬と言い聞かせしかないように思います。

言い聞かせについてはこのあとのお話し↓で登場します。

②相手(ムク)についてどう思っているの?
「落ち着きのない子よ」と教えてくれました(^^;
もう少し私を姉として立ててほしい…。そういう感じに取れました。
ムク君は迎え入れてから間がないのでしょうか?
彼に対してまだほんの少しのわだかまりがあるように感じました。
たぶんモコちゃんはそれなりに母性本能ももっているはずなので
きちんとムクくんのお世話をしたいと思っているのですが、
彼のヤンチャ振りに、どう対処したらいいのか分からない…という感じでした。
モコちゃんは「ムクちゃんが落ち着けば…」と思っているようですが、
この落ち着きのなさがモコちゃんのココロを逆撫でしてるかもですね(^^;


そうですね(笑)、落ち着きがない。
まだ5ヶ月の子猫なので、遊び好きでやんちゃ坊主です。
兄弟猫の中でも一番大きい子だったので、モコの幼少期と違い恐いもの知らずで育ってきていると思います。ムクがきてから3ヶ月になります。来たときからモコはヤキモチを焼いている感じがします。
先にも書きましたが、モコはどちらかというと控えめで元気すぎるムクに押され気味です。ムクがオモチャで遊んでいると自分も遊びたいけどどうしたら良いか分からない・・・もしくはちょっと冷めた目でじーっと見ているだけです。
ムクが来てからしばらく甘えたりオモチャであまり遊ばなくなりました。
ムクと取っ組み合いや追いかけっこをしたり、グルーミングしてあげたりする姿も見かけますが、長く構っているのは嫌なようです。
ムクの問題行動について獣医さんは去勢手術をすれば落ち着くかもとおっしゃってました。性格的なものも落ち着けばニャンズの仲も上手く行くのでしょうかね~。(-o-;)


(検証を受けて、はなんからのお返事)
ムク君のことは基本的にキライではないから心配はしないでいいと思いますが、
やっぱり若さゆえのヤンチャですね、問題は(^^;
時が経って落ち着くのを待つか、去勢して強制的におとなしくさせるか…。
ただ、去勢したからっておとなしくなるとは限らない…と私は思うのですが(^^;

すでにお分かりの事と思いますが、モコちゃんはとっても繊細な子ですから、
必然的にムク君とは違った扱いが必要になります。モコちゃん7:ムク君3くらいの割合で気を配ってみると両者とも落ち着くのではないかと感じました。

ムク君のほうのメールにも書きますが、ママさんも感じていらっしゃるとおり、基本的にムク君は天真爛漫♪ですから、それほどへこみません。
へこむのはモコちゃんがへこんだ時かな。なのでモコちゃんのケアをぜひ♪

> ゲージトレーニングをしていた時もモコはゲージ内のムクトイレを、
> ムクは外のモコトイレを使いたくてしょうがないようでした。

> ムクと取っ組み合いや追いかけっこをしたり、グルーミングしてあげたり
> する姿も見かけますが、長く構っているのは嫌なようです。

この二つ↑は嫌いな子に対してはやらない動作ですから、
ムク君の事を否定的には思っていないと思います。ご安心ください(^^)
多頭飼いの場合、得てして最初の子は競争を好みません。
その代わり、自分のペースが乱されるのは極端に嫌います。
これはモコちゃんに限らずのことですから、それほど心配なさらなくて平気ですよ。
けど、だからといって安心しきるのではなく、
理由が分かったのならそれなりのケアを心がける必要があります。

話し掛けるというのは何も難しい事じゃないんです(^^)
普通に日本語で、親や友達、ご主人に話すように日常会話をペットさんにも向けてあげればいいんです♪
仕事から帰ってきて「イイコにしてた?」から始まって、誰かインターフォン鳴らした?お客さんきた?」とか、トイレはどっちを使ったの?とか、返事は返ってこなくてもいいので、無事に留守を守りきった事を褒めたり、晩ご飯のメニューの相談をしたり、そういうことをしてあげる事をいいます。

強いNOの時はその場から逃げてしまうことがほとんどです。そんな時は「あら違ったの?ゴメンゴメン。じゃぁ…」と言って話を続けてください。


あと、書きそびれてしまいましたが、聞いていないように見えても実は結構耳だけで聞いてたりします(笑)
全然近寄ってくれなくなったらおしまいにしたほうがいいかもですが、そうじゃなければ独り言のようにブツブツでもいいので話してると、ある瞬間「あれ?こないだの話し聞いてたの?」みたいなことがあります(^^)

モコちゃんの場合、グルーミングがちゃんとできている辺り、モコ君の存在を認めつつあることは確かなのです。けどやっぱり先住者として、そのでかすぎる態度が気にいらん!あなたの粗相のせいで私までとばっちりを受けたじゃないのよ~!って感じです(^^;
これはもう、ムクくんのおトイレのしつけが完成するのを待つのが最善だと思いますが、なかなか…ね(汗)
(我が家もトイレは全然ダメなので人ごとではありません・滝汗)


続いて弟分のムク君とお話しました。
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック