動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肩の荷を降ろすことも大事ですよ
2008年10月29日 (水) | 編集 |
三島編はまだ続きます(^^)

今日は「肩の荷を降ろしなさい」という
メッセージの連続について。

月曜日に三嶋大社に行ったのは過去記事のとおり。
そこでいくつかのお願い事をしたあと、
何かメッセージがありそうだったので心を静かにしていたら
「三嶋の神たちは応援しておりますよ。大事にお進みなさい。
みくじでも引いてお帰りなさいな」
という感じの言葉が届きましたので、
おみくじを引いて神社を後にすることにしました。

そこで引いたおみくじがこれ。
三嶋大社のおみくじ
無理しちゃいけないよ、って感じかな。

そのあとお墓参りに行って一人号泣したのは
無理してた自分を認めてくれた安心感からだと思う。

そして帰り道にアニマルコミュニケーションつながりの
大事なお友達から電話がありました。
いろいろ話をしていたときにふと彼女が漏らした言葉が
「はなんちゃんさ、少し肩の荷を降ろしたら?」だった…。

無事家にたどり着き、スピリチュアルな先生のサイトで見た
その日のスピリチュアルメッセージがこれ。
「たくさんの仕事を抱えすぎていませんか?
許容範囲を超えてしまうと、集中力が散漫になり、
むしろミスを多発してしまいがち。
調整が必要なようです。」

「無理をするな」というメッセージが4連続です。
確かに、ちょっとした考えの行き違いで悩んだり、
三島すぴこんがあったり、11月のレイキ交流会や勉強会、
新しく開設した電話セッション、事務所の話、
新サイトもやらなきゃ…なんて、いろんなことが
どどっと押し寄せてきてた感じはありました。

大事な友達に話した私の言葉。
「リラックスしなきゃいいアイディアも入ってこないのは分かるんだよね。
でも今しょってる肩の荷を降ろしたら、それが他人に迷惑をかけそうで…」
って。
不器用なんだな…。
けど、よりよい仕事をするために上手な息の抜き方を見つけなきゃ。

それにしても、
同じメッセージを一日で4つももらうなんてよっぽどだったんだろうね。
でもそれに気づけたことはよかった♪
いろんな人にアイディアをもらってみよう(^^)
テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
息抜き
じゃぁ、また“例の場所”で息抜きしましょう!もしくは我が家でもいいですよ!もちろん送迎付です☆

私は、毎日のように「44」「55」の番号を見ます。「55」は特に、「そろそろ次のステップに進むための準備にとりかからないと!」って言われてる気がしています(^_^;)
2008/10/30(Thu) 20:11 | URL  | Mimi #-[ 編集]
Mimiさま♪
実は例の場所には今日(31日)行こうと思ってました(^^)♪
よかったらぜひ!
44と55の連続は楽しみですねー。
がんばれ!がんばれ!
2008/10/31(Fri) 00:14 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。