動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
24時間の奇跡とホワイトセージ
2008年10月19日 (日) | 編集 |
HANAnではアニマルコミュニケーションの条件については
基本的に制限していません。
お空に帰った子も経過年数不問ですし、
もちろんペットの種類も不問です。
また、しばしばご依頼をいただくのが
「うちの子が帰ってこないんです!」という
脱走ちゃん捜索のご依頼。
同じ方から複数回のご依頼をいただいたこともあります(^^)
もちろんこちらにも制限はつけていませんので、
セッションは成功報酬型ではないことをご理解いただいたうえで
いつもどおりお話しをします。

先日も「おとといの夕方から帰ってきません」というSOSが入りました。
けれどすぐにセッションをしましょうとは言わず、
「セッションはご入金後になるので早くても2~3日後になりますね」と
お伝えしました。
なぜなら、その裏には急がなくてもよい感覚と、
急ぐ必要のないたくさんの前例があったからです。

その前例とは、今日現在までの実績ですが
脱走後1~2日以内にご連絡を下さった方は
大げさではなくそのすべてが見つかっていて、
さらにそのうちの9割以上はご連絡後24時間以内に
発見できているというものです。
先述の複数回ご依頼くださった方も毎回翌日には見つかっていました。
ですから今回も少し時間をおこうと思い、あえて「それは大変!」と
あわててお話ししようとはしなかったんです。
そうしたらやっぱり翌朝「見つかりました。」とのこと。
そのメールを見て「やっぱりねー」とニヤリとしたのは内緒です(笑)

ただ、1週間以上経ってしまうと発見も難しいように感じます。
1ヶ月も経つともっと…。
お空に帰ってしまっている感覚の子もいたし、
帰る気のない子もいました。
これは私も切ないです。
けど、アニマルコミュニケーターとしてお仕事をしていく上では
避けては通れない感情なんだろうなと思います。


…で、ちょっと気分を変えて♪

先日、あまりに気持ちのいい天気だったので
ホワイトセージの挿し木をしました。
(季節的にそれをしていいかどうかはわからないのだけど…^^;)

いい枝振りのところを切って土に挿して、
早く根が出るようにとレイキもたっぷりかけました。
そして今日で3日目。
ホワイトセージの苗

3日経ってこれだけシャンとしてるということは
挿し木成功…よね?!
調子に乗ってもう少し増やしてみようかなと思っています(^^)
コメント
この記事へのコメント
なじぇか?
挿し木の段で、「ムフフ(^^)」って笑っちゃった酔っぱらいオヤジでした。
ちなみに私もその筋の知識は0でごじゃいます。
でも、、、常識的にやっぱ春じゃない?
って調べたら9月でもいいとか。
暖かいから10月でもいいんじゃん?
草木とも話せるのですか? 尊敬\(^o^)/
2008/10/19(Sun) 20:33 | URL  | てる #-[ 編集]
>そのメールを見て「やっぱりねー」とニヤリとしたのは内緒です(笑)

もう内緒ではなくなりました。(^^)v
2008/10/19(Sun) 21:05 | URL  | かじかじ #mQop/nM.[ 編集]
てるさん♪
わぁ♪
調べてくださってありがとうございます。
よかったー。
では明日の午前中にもう一鉢つくっちゃおーっと(^^)
2008/10/20(Mon) 12:44 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
かじかじさま♪
>もう内緒ではなくなりました。(^^)v

ですね(笑)
けど、見つかってよかったです~。
落ち着いたら脱走のわけを聞いてみることをおススメします。
2008/10/20(Mon) 12:47 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック