動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
今朝まで覚えてた昨晩の夢
2008年10月07日 (火) | 編集 |
めったに夢は覚えてない(見てない?!)ので、
レッスンで「夢日記をつけるように」と言われてもできなかった私…(^^;
けど、今朝は久々にちゃんと覚えてました。
忘れないうちにメモメモ。
夢は至ってシンプルで短時間なもの。

夢の中で、私は予知ができる人になってました。
その私が「ぴかドンが来るから物陰に隠れてなきゃダメだよ」って
一緒にいる小さい女の子に言うんです。

「ぴかドンって何?」と聞く女の子に
原子爆弾だといってもわからないだろうと思って、
「ぴかって光ったあとに爆弾が落ちてくるの。
その光は見ちゃダメなんだよ。目が痛くなるから」と説明する私。

子供:その光ってきれい?
はなん:うん、たぶんね。でも見ちゃダメだよ。
子:えー。みた~い。
は:じゃぁ机の陰からこっそり見よう。少しだけだよ。

…って話してるうちに、そろそろやばいことを感じ始める私。
さぁ隠れようって言ってる所で「ぴかっ!」。

光は小さな小さな粒子になって漂ってます。
ひとつずつが自発光しててとってもきれい。
その光こそが原子爆弾で、さわるとやられる…らしい。

でも決して目がつぶれるような閃光ではなく、
「うわ~、きれーい」って見とれるほど。

原子が粒子で見えるなんて、私の目はどうなっちゃったんだろう…。
なんだかすごいことになってるぞ…。



で、夢はおしまい。

戦争で大変な思いってこともなく、たいした危機感もなく。
それにさわっちゃダメなのよっていうのだけが強く残ってて、
キラキラ漂う原子たちがとてもきれいでした。

どんな意味があるんだろうね。
この意味が解明できる日を楽しみにしたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
私も 忘れられない夢の場面が
いくつかあります

原爆投下の場面・・・
火山噴火の場面・・・
道路に動物たちが ごろごろ死んでる場面・・・

これらは 色もあったし
とってもリアルなものでした

ま~リアルなのは他にもあるけれど・・・
自然災害の大きさと
人間の愚かなことの大きさを
感じるには 強すぎる夢でした

夢って なにをさしているんでしょうね~・・・

同じところに行く夢も 何度もみるし・・・
今みていた夢を トイレにいって 
また見るということもある

夢の中で ここはここにつながってるって
わかってるとか・・・

近頃の夢は 起きたらほとんど
忘れてしまうけど・・・
鮮明に覚えていることってありますよね・・・

書けば切りがないので^^ここらでやめときます


夢は不思議です^^
2008/10/08(Wed) 10:55 | URL  | ひよこ #-[ 編集]
ひよこさま♪
あのキラキラは一日経っても覚えてました。
ここに書いたから余計かもしれませんね(^^)

私がお勉強で習ったところによると、
夢はあの世とつながっているそうです。
そこでいろいろなものを見聞きしたことを
夢として記憶しているとか。
あちらの世界は時間というのはほとんど関係ないために
いろいろな時代のものが見えるらしい。
前世を見ることもあるんでしょうね~。
そういえば私、小さいころからひっきりなしに同じ夢を見てました。
大人になってからは見なくなったけど…。
2008/10/08(Wed) 18:02 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
不思議ですね~
おもしろいな~ 
私もいつも夢日記つけようとおもうけど
ついつい忘れてしまいます~^^

やってみようかな~^^
2008/10/09(Thu) 00:17 | URL  | ひよこ #-[ 編集]
ひよこさま♪
うん(^^)
ぜひ♪
2008/10/13(Mon) 21:42 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック