動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
ココロの認定試験真っ最中
2008年06月20日 (金) | 編集 |
物事って、ひとつの山を超えられた!と思ったときや、
超えたかも?!と思っているときに必ず
「ホントに超えたか試してみましょう」という
神様からのテストがあるように感じます。

今の私、なんとなくだけどそんな感じかもしれないと思ってます。
ここ数年の念頭の目標は「ぶれない私」でした。
スピリチュアルな世界やレイキを学び、
アニマルコミュニーションを生業にし、ヒーリングシャッフルを学び…と
過程を踏むごとに「昔よりだいぶ落ち着いてきたなぁ」と
思うようになり、いよいよ肝が据わってきただろうと思っていましたが、
ここへ来て面倒なことが次々襲い掛かってきてます。
本当はものすごくカリカリするしイライラするし、
相手を攻撃してばっさり切り捨てたら楽だろうなと思うけど、
そこをいかに短気を起こさず丁寧に対応していくかが
キモだなぁと思っています。
分かってるんだよね、自分でも…。
でもね、分かってるだけにきつかったりします(^^;

先日、ご神気たっぷりの素晴らしい場所に半日ほど行ってきました。
この「試されてる感」はそのあとのことなので
イヤシロチに行った好転反応かもしれないなぁと思ってます。
好転反応とは、いい物を取り入れたときに一時的に悪いものが
噴出すること。
それを出し切ってしまえばとてもいい状態になるので、
溜め込んではいけないと言われています。
傷口に膿が入った状態といえば分かりやすいかな。
膿を出してしまえば傷はキレイに治るのと同じ感じです。

だったら出しちゃったほうがいいじゃん♪とも思いますが、
好転反応を言葉のままに理解するのはもうおしまい。
好転反応だと理解して無理はせず、かつ「ぶれない自分」で
物事に対応していくのが今、神様から受けているテストだと思うので、
もう少しがんばってみます。

えーん。きついよー。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/22(Sun) 14:30 |   |  #[ 編集]
Rさま♪
ステキなご紹介をありがとうございます。
すがすがしいお写真に心が洗われた気持ちです(^^)
道はまだまだ険しそうだけどがんばります☆
ありがとう!
2008/06/25(Wed) 12:23 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック