動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベリーくんの愛情
2008年06月11日 (水) | 編集 |
今日は昨日のマシュー君との同居猫ベリーくんの登場です。
ベリーくん べりーだよ

ママさんからベリーくんへの質問は以下の二つでした。

<ベリー>

1 マシューに起きた出来事をどう見ていた(思っている)のでしょうか?

2 私やマシューに対しての想い、
同じく、こうしてほしいという要望があれば教えてほしいです。

ベリーくんも私には知らされていなかった事実を伝えてくれました。
(ただしどの子もいろいろ教えてくれるとは限りません)

以下、ママさんに送ったHANAnのメールです。
【質問1.マシューに起きた出来事をどう見ていた(思っている)?】

実はベリーくんも感じていたみたいです。
でも、マシューくんのほうが衝撃が大きかったのと
思った以上にマシュー君が驚いちゃったから、
自分の出る幕がなかった…という感じ。
マシューも大変だなーって言って見てるみたいです。

最初に出てきたギャップを感じているという部分はこの辺に登場します。
口先では「マシューに何かあったら僕が守る!」と言いながら、
実は「ボクに何かあったらどうしよう~」と思っていて、
今回の件も「マシューがボクだったらボク、ダメだ~~~」って
思ってる節が感じられました。
この辺が私が言うところのギャップです。
「でもボク大丈夫♪」なんて言ってるあたり、
かわいいなぁって思っちゃいました(*^-^*)


【質問2.私やマシューに対しての想い、こうしてほしいという要望】

まず、お姉ちゃんへの思いと要望を聞きました。
以下、ベリーくんの言葉です。

* * * * *
お姉ちゃん~?
別に今まで(と同じ)でいいよ~。
なんか心配事でもあるのかなぁ?
ボクはいい子にしてるし、マシューも元気だし、
別に問題ないと思うんだけど~。
(ボクなんて)お母さんとも仲良しだしね、言うことないよ。

あ。シュークリーム食べたーい。

(はなん:え?食べたことあるの?)

ぺろぺろ…。前に一回もらったんだ♪
あんまりいらないけどね、思い出しちゃった♪♪
(カスタードクリームのようなものを一舐めしたイメージを送ってくれました。
 すごくおいしかったようなのですが、心当たりはありますでしょうか?)

* * * * *

次にマシューくんへの思いと要望を聞きました。
以下、ベリーくんの言葉です。

* * * * *

あんまりえばりんぼになるなよなー。
僕だってお姉ちゃんと遊びたいんだから~。
でもボクマシューのこと好きだよ。
ずっとそばにいてほしいって思ってるんだ。

(以下はなんにマシューの自慢です・笑)
マシューはね、ああ見えてなかなかいいヤツなんだ。
やさしいしね、実は肝っ玉小さいしね、憎めないんだよ。
僕はマシューと一緒にい(ら)れて幸せだなーって思うんだよ。
ご飯はもうちょっとゆっくり食べてもいいと思うんだ。
ボク焦っちゃうよ。
でもいいヤツなんだ、マシュー。大好きなんだ♪
ボク、マシューのそばが一番安心するよ。
これからもずっと長生きしてほしいんだ。
マシューがいなくなったら生きてけないよ。
いいヤツなんだ、マシューって♪

* * * * *

【最後にHANAnから】

最初に二人の目が少しつり気味なのが気になりましたが、
たぶんこれは17日の件によるものと思いますので、
しばらくすれば落ち着くんじゃないかなと思いました。

前回のセッションから比べたら、考え方、行動、モノの見方…、
どれもがものすごーく大人になった感じがしました。
そしてベリーくんの、マシュー君に対する思いの深さってば!
こんなにLOVEだとは…(^m^)
二言目には、いいやつ、大好き…って言葉が出てくるなんて、
この一年半の間に持ちつ持たれつの上手な関係が
上手に出来上がったんだなって、ほほえましく思いました(^^)

二人のお話しを聞いて思ったのは、多くの人から
「多頭飼いって難しいですね」という言葉が聞かれる中、
ママさん猫たちの関係がとても素晴らしいものとして
成り立っているんだなということでした。
なので、猫たちのことは心配せず、
彼らに守ってもらう形でもう少し頼りにして
寄りかかってみてもいいんじゃないかなと思いました。
もしかしたらそれが彼らの誇りになるかもしれません。
うん。
何も心配しなくて大丈夫だと思います。
彼らがへこんだらそばにいてあげて、
ママさんがへこんだらそばにいてもらう…。
これだけで十分な気がします。
なんだか「おめでとうございます♪」って言いたい気持ちです。

どうぞこれからも仲良くお過ごしくださいませ(^^)
* * * * *


このメールを見たママさんからのお返事を抜粋します。
まず、マシューくんの行動をみたベリーくんについて。
* * * * *
実は、まだ言っていなかったんですが、
あのとき、ベリーも走っていたんです!
ただ、マシューほどの勢いではなかったことと、
マシューの後ろをくっついて走っているように見えたので、
「マシューにつられて走ってるのかな?」くらいにしか思っていませんでした。
ベリーも同じ体験をしていたんですね。。。 驚きました。
* * * * *


こちらはベリーくんがシュークリームを食べたいと言ったことについて。
* * * * *
シュークリームをあげたことはありませんが、甘いもので思い出すことがいくつか
…。
私はふだん甘いものはあまり食べないのですが、
以前 母が来たときにケーキを食べまして、そのときにクリームがついたお皿を
舐めさせたことがあった気がします。
* * * * *


>はなんへのマシュー自慢(笑)について
>* * * * *
マシューはね、ああ見えてなかなかいいヤツなんだ。
>やさしいしね、実は肝っ玉小さいしね、憎めないんだよ。
>僕はマシューと一緒にい(ら)れて幸せだなーって思うんだよ。
そんなにマシューのことが好きだったとは!!
そういえば、マシューのあとをついていっては、
おしりを舐めようとして マシューに嫌がられたり…(笑)
一方のマシューも、よくベリーのおでこのあたりを舐めてあげたりしています。

確かに、マシューのほうが肝っ玉は小さいように感じます。
前述の虫の件だけはマシューのほが上手ですが、
ほかのことに関しては、ベリーはかなり堂々としています。
新しい掃除機もベリーはすぐに慣れましたが、
マシューはいまだに怖がっている様子です(>_<)
* * * * *


マシューくんのことが大好きで仕方のないベリーくん。
ママもいろんなことを感じてくださったようです。
これからも一人と2ニャンの持ちつ持たれつの関係が
ずっと続きますように(^人^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。