動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
九州でもろもろ
2008年04月17日 (木) | 編集 |
奈良を後にして、次なる目的地は福岡。
Hart Stoneのお二人と
夏のイベントの打ち合わせ&神社めぐりをしてきました。

打ち合わせの合間に人のセッション(霊査)を2件させていただきました。
偶然にもお二人に伝えられた言葉が同じでビックリ。
まるでお二人のセッションを通じて私がメッセージを頂いたようでした。

打ち合わせもセッションも順調に終わり、
福岡に行くといつもお参りに行く宗像神社を皮切りに、
私のたっての希望で宮崎の高千穂まで連れて行ってもらいました。
思っていたより遠くて恐縮至極…。
Hart Stoneのお二人にはいつも感謝感謝です<(_ _)>

天岩戸神社の鳥居の脇の石碑。
天岩戸神社 明治天皇御製
左側は霊気の肇祖臼井先生が
「明治天皇御製百二十五首」の中に選んだ句です。
目に見えぬ 神に向いて恥ざるは 人の心の まことなりける

天照大神が隠れていたという天岩戸も見てきました。
ものすごい山奥過ぎてビックリ。
神様ってどれだけ大きい人だったんだろう…って思ってしまいます。

続いて高千穂峡にも行きました。
高千穂峡
すがすがしい空気が心身にしみました。

このほかにも高千穂神社や、くしふる神社など、
たくさんの神社におまいりさせていただき、
帰りは阿蘇の温泉でリフレッシュ☆
それにしても九州の夜は早いっちゃね~(笑)
とても健康的な3日間を過ごして勉強会が待つ大阪に向いました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック