FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
動物取扱責任者研修
2007年11月30日 (金) | 編集 |
先日動物取扱責任者研修に行ってきました。
研修テキスト
本当は研修修了書もあるんだけど、
名前が間違ってたので再作成依頼中です。
よくあるミスなので別にいいかなとも思ったのですが、
係の人に「感じが違ってるけど受講証明になりますか?」と聞いたら
「わー、スミマセン。作り直します~」って(^^;;
面倒な名前でスミマセン<(_ _)>

HANAnでは、生体販売や預かり、展示・貸し出し等もしてません。
しつけ教室もしていないけれど、
アニマルコミュニケーションは動物と一緒に行うことなので
一応「訓練」という名目で動物取扱業の申請をして、
それをしてよいという認可を受けています。
そのときのお話しはこちら

この資格は、ブリーダー、トリマー、訓練士、ペットシッター等々
動物に関わる仕事の人はほとんどが当てはまります。
(会社組織として申請している場合は代表者が受けていればOKです)
これは年1回の研修会が義務付けられています。

動物は家族と言いながらもこんな研修に出なければならないというのは
なかなかつらいです。
世間では家族扱いされてない場面が多いって事に等しいですから…。
早くどの子達も人並みに生きる権利を与えられるような時代に
なってほしいと思いました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック