動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はな&萌のホメオパシー体験
2007年10月13日 (土) | 編集 |
先日横浜のヨガフェスタでご縁を頂いたホメオパスさんのところに
はなの写真と毛を持ってホメオパシーの診断(といっていいのかな?)に
行ってきました。
QXソシオという機械で私も一度見てもらったことがあったのだけど、
これがなかなか核心を突いてておもしろいので、
はなも見てもらうことにしたんです。

漢方の見立てでは肝臓と目は繋がっているそうです。
そういえばはなは元々肝臓があまりよくなくドライアイも顕著です。
他の子よりも体温(皮膚温?)の高いのも少々気になってましたし。
来月には7歳になるし、いろいろ気を配らなくちゃと思っていました。

QXに写真や毛を乗せてる画像を取り忘れちゃったのが残念。
でもそれで分かるんですって。波動を取るのかな?
詳しい理屈は分からないけど、アポロ11号を月から地球に返すための
衛星のプログラミングをした博士の開発したものだそうです。
すごすぎる!

で、いろんなことを聞いてきました。
詳しい話は私とはなの秘密だけど、一番言われたのが
「仮面をかぶって完璧な人生を装う」でした。
ホメオパシー的には「抑圧」というカテゴリーになるそうです。
そして、ベストアファメーションもくれました。
※アファメーション:それを宣言することで実現化に向けて物事を動かす魔法の言葉♪
k-t

はなのベストアファメーションは「私の解毒機能は完璧です」だそうです。
肝臓用のレメディをもらってきました。
最近体温が普通になってきたみたい。
レメディ効果かな?
私とはなと萌とみんなで一緒に飲んでます(^^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。