動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
グラビゼーション&お墓参り
2007年08月21日 (火) | 編集 |
8月20,21日と、グラウンディング強化のために
グラビゼーションのレッスンを受けてきました。
以前バレエレッスン(といっても私はストレッチが精一杯だったけど)
などで何度かお世話になったこともある、
かみゅままこと奥田純子さん提唱のボディーワークです。

アニマルコミュニケーションで特に集中力を必要とする場面や
レイキセッション中に、グラウンディングはとても必要なのね。
いつもは瞑想や精神統一でそれをまかなっているのだけど
呼吸を意識するというこの方法もグレイト☆です(^^)

体を芯から伸ばす。
呼吸を頭のてっぺんから足の裏まで通す。
無駄な力を抜く。

本当に勉強になりました。
10月下旬にグラビゼーションと勉強会のコラボレーションをします。
今まで以上にいい結果が出せること間違いなし!です。
告知を楽しみにお待ちください。
9月に入ったらご案内します♪

そして、帰り道には、一緒にグラビゼーションに参加したお友達と
レイキの肇祖(創始者)の臼井先生のお墓参りに行ってきました。
レイキを習い始める前は何度か行ったことがあったのだけど、
しばらく行ってなくて。
お花を持ってごあいさつをしに行ってきました。

臼井先生から宿題をもらいました。
「3年間で15人のマスターを育てること」。
そうしたら本流に入れるための道筋を開いてあげる、って…。
できるかな。
がんばろ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック