FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
11月16日(土)コンテストに出ます
2019年11月12日 (火) | 編集 |
いつもお読みいただきありがとうございます。
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

今度の土曜日11月16日、
ひょんなことで応募したコンテスト、
一次予選・二次予選を通過して
本選出場が決まりました。
一番びっくりしてるのは本人です(笑)
でも、出ると決まったからには
本気で全力で向かいます!!

このコンテスト、
芸能タレント文化人コンテスト
というタイトルがついています。
複数の芸能事務所や出版社の方が
審査員としてだったりお忍びとしてだったりで、
スカウト目的で来られるそうです。


私ね、
芸能人になりたいわけではないし、
タレントさんになりたいわけでもないんです。
ただ純粋に、動物対話を広げるには
マスメディアの力が必要だと感じているんです。

本当に「動物対話」って素晴らしい世界です。
動物と呼ばれている彼らにもちゃんと喜怒哀楽があって、
言葉を理解する知能だって持っている。
それを証明できるのが動物対話なんです。
この事実をたくさんの人に知ってもらいたいんです。

けれど動物対話士たちの活躍だけでは
時間が足りないんです。
もっと速いスピードで広めないと!
こうしている間にも、
動物対話で救われる人と動物がどれだけいることか。
そう思うと本当にヤキモキします。
でも今の私たちには草の根的に広げるくらいしか
手段が見つからないんです。
情報を拡散してくれる力が、手が、あるなら
遠慮している場合じゃないんです。

動物対話協会の代表として
今の私にできることは何でもやる。
そんな覚悟で臨んでます。
私の覚悟を会場に聞きに来てください。

会場にお越しの観覧者にも
審査に参加できる「投票権」があります。
ただ観るだけでなく
参加して楽しんでいただけますので、
是非、皆様の周囲の方もお誘いください。
当日の概要と観覧申し込みフォームはこちらから

<コンテスト詳細>
●会場:YCC 代々木八幡コミュニティセンター
●住所:東京都渋谷区代々木5-1-15
 最寄駅:小田急線「代々木八幡駅」6分
   地下鉄千代田線「代々木公園駅」6分
●開催日時:2019年11月16日(土)14時~16時30分(13時30分開場)
※伊東はなんの出番は前から5番目ですので
 14時にはお越しいただいたほうがいいと思います。

●参加費:無料

尚 JR東日本よりこちらの案内が出ておりますので
時間に間に合うように各自調整をお願い致します。
11月16日JR線路工事のお知らせ


クリックすると拡大できます


-----

【人生を変えるセミナーです】

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----
【いつでも大募集!】

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
いつでも大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----
【インスタグラムやってます】
いろんなSNS系の中で
一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。
フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

-----
一般社団法人動物対話協会

          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※杉並サロンにはシーズー2頭、猫3匹がいます。
あらかじめご了承ください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック