FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
鹿島神宮&香取神宮
2007年07月26日 (木) | 編集 |
お参りに行ってきました♪
半年も前から「7月26日は東!」と決めてた日です。
まずは鹿島神宮でご祈祷をしていただきました。
今までも何度か行った事があるけれど、いつも車を停める所は
お金を払って素通りだったのに、今回は場内案内図をくださり
あらラッキー♪って感じでスタート。

ご祈祷は私一人で、拝殿貸し切り状態!
うひゃー!(@_@;;;って感じです。
かの鹿島神宮が私のためだけにご祈祷をしてくださるとは!!!

鹿島神宮 拝殿&本殿&ご神木の3ショット 左から:拝殿・本殿・ご神木
商売繁盛を依頼したせいか、ご祈祷後に
「どんなお仕事をされておられるのですか?」なんて話しかけられて、
鹿島神宮がどれだけすばらしい神社であるかをお話くださいました。
そして、いいところを選んでお参りくださいましたね、と。
江戸幕府の最北端の管轄神社だったそうです。
また、いろんな意味でとてもご加護の多いところだそうです。
さらに警備員さんまで私にいろいろ説明してくれて…。
ご神体が拝殿側を向いていないなんて知りませんでした。

それから、世界最東端の風蘭生息地であるということも知らなかった。
「フーランってなんですか?」って聞き直したら「あら、しんねーの?」って(^^;
その場所まで行って教えてくれました。
「原種だから地味でつまんねーけどな」って照れくさそうに言ってましたが
このぶっきらぼうさがさすが茨城県人♪と思いました。
けなす勢いは強くても、褒める時はいきなりシャイになるのが
私の知ってる茨城県人です。
その差が私にはたまらないのだけど(*^m^*)
風蘭とは、蘭の種が風で飛んできて木に寄生した物だそうです。

風蘭 全体像 風蘭の木、全体像
風蘭のアップ 風蘭のアップ

ご祈祷を上げてくださった方も、警備員さんも、
自分の神社に誇りを持ってるのをひしひしと感じました。
それだけでも十分ステキな神社です♪

今回は御手洗池の水をなんとなくそのまま手ですくって飲んだのですが、
(本当はおなかが痛くなるかもだから、こんなことしちゃダメです。
 煮沸してくださいって立て看板もあります(^^;)
なんと甘露なこと!
ご祈祷後だったので、神様からのプレゼントかと思いました♪

その後、神様の自宅といわれる奥宮へ。
「はらいたまえ、きよめたまえ」みたいな事を3回唱えなさいという
木札があったので小さな声でブツブツ唱えてきました(^^;
いいことあるかな♪

画像は奥宮に行くまでの遊歩道。すばらしい森林浴ができます(^^)
鹿島神宮の遊歩道

その後香取神宮へ。
こちらは前回ご祈祷してもらったので今回はお参りだけ。
途中、他の人のご祈祷があったので見てましたが、
ものすごい人数で、玉ぐしの奉納は代表者3名…って言ってた。
私は貸し切りだったのに。ラッキーだったわ~♪(^m^)
香取神宮 拝殿&本殿 香取神宮の拝殿と本殿

ここはオールドジャイアンツが好きな私には
たまらない場所のひとつでもあります。
城之内投手の灯篭 城之内投手の寄贈灯篭。
拝殿前のお賽銭箱も彼が寄贈したものです。

本当は私の好きなオールドジャイアンツというのは、
沢村とかスタルヒンの時代。
古きよき日本って感じなのね(^-^)

そんなこんなでつつがなく一日を終えました。
最後の写真は帰り道に見つけた蓮畑。
茨城県はレンコンの名産地です♪

河内の蓮
テーマ:神社・神道
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック