FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
名は体を表す。はなはしっかりもの。
2019年07月05日 (金) | 編集 |
いつもお読みいただきありがとうございます。
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

頭の中のリフレインをシェアしたら落ち着くかと思ったら
拍車がかかりました。

♪布団の中から出て偉い~♪
とか、
♪さむい~さむい~!さ・む・い!!♪

などと吉やもよちゃんに向かって連呼しています。
千晴ねーさんはそんな私の気配を察すると逃げます(笑)
おかげさまで今日もご機嫌です(≧▽≦)
でも今日は、このくらいのテンションでいいと思います。

今日のタイトル「名は体を表す」は
いつもセッションをしていて思うことです。
年間平均1500頭からのペットさんたちとお話ししていると
自然とペットさんたちの傾向というのが見えてきます。

ペットの種類による特徴や、名前による特徴、
さらに言うと、住環境によっても個性って違ってきます。
そいういうのが見えてきちゃうんです。統計として。

そんな中、今日も感じてしまいました。
「名は体を表す」。

このなかでも「はな」という名前の子は少なくありません。
「私も、はなです」
はな@2002年夏
うちのはなさん。1歳半の夏。まだママになる前。
かわいい(≧▽≦)♡


はなさんのほとんどは、
かなり大人びていて飼い主さんと対等で、
クールでしっかりもの、という印象を受けます。

チョコちゃんは落ち着きはあるけど、
空気を読んで三枚目を演じられる子。

マロンちゃんは天真爛漫!
飼い主さんは「空気の読めない子」と思っているけど、
マロンさん本人は「ムードメーカーとしてがんばってる」つもり。

龍くんは男気が強い。ていうか強すぎる(笑)

などなど。
名前の持つ「音」の響きも個性を作ることに
一役買ってるんだなというのがわかります。

何でこんな話をしたくなったというと、
今日のクライアントさんのペットさんたちが飼い主さんに、
めーちゃん、もーちゃん、そしてはなちゃん…と
呼ばれていたからです。
うちにも、
めーちゃん@芽依、もーちゃん@萌、そして
はなと呼ばれていた子がいました。
本名は違う子もいたけれど、
ニックネームもその子を表す「音」ですからね。
やっぱり似たような個性の子たちでした。

めーちゃんはしっかりしてしてるんだけど、
それが伝わりにくい子。
もーちゃんはムードメーカーとしてマイペース。
はなは先述の通り。

ということで、その一例として
萌さんのマイペースっぷりご披露♪
(親バカコーナーのはじまりはじまりぃ~)

生まれたときからマイペース。
生後一か月の三兄弟
ひとりで大あくび。

エリザベスカラーつけて
これだけドヤ顔できる子もなかなかいないでしょ?
2005年エリザベスカラーをつけて得意げな萌さん…(^^;
(といいつつ、うちの子はこれつけると、犬も猫も、みんなドヤ顔します)

ある日のドッグラン。みんなで記念撮影!
記念写真

…なのに、
萌はマイペース
みんなして萌のこと見てるでしょ。
じゃあ私も!って立ち上がる芽依さん(笑)

萌は2013年にお空組になりましたが、
お空に帰った時にも萌らしいエピソードを残しています。
その時の記事はこちら
亡くなってからも3枚目キャラ全開でした(笑)

もえちゃんとかもーちゃんは結構な確率でこんな感じ。
愛すべきキャラクターです(^^)

あなたのおうちの子はどんな名前でしょう。
同じ名前の子がいたら、ぜひ性格を比べてみてください。
なかなかおもしろい結果になりますよ!

-----
【人生を変えるセミナーです】

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----
【いつでも大募集!】

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
いつでも大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----
【インスタグラムやってます】
いろんなSNS系の中で
一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。
フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

-----
一般社団法人動物対話協会

          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※杉並サロンにはシーズー1頭、猫3匹がいます。あらかじめご了承ください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック