FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
【ご感想】うちの子節は健在でした
2019年07月02日 (火) | 編集 |
いつもお読みいただきありがとうございます。
人とペットさん、両方のカウンセラー
動物対話士の伊東はなんです。

セッションを受けてくださった方から
嬉しいご感想メールをいただきました。

伊東はなんの動物対話をよく知ってる人には
分かってもらえると思うのですが、
わたし、
エンジェル動物対話とかっていう見えない世界との
お取次ぎもさせていただいてますけれど、
結構アンチスピリチュアルです。

こういうとちょっと誤解を招きそうですが、
神様とかはいると思ってるし、
魂はあると思うし、死後の世界も生まれ変わりも
あると思っています。
でも、
天使や神様を召喚してナンヤラカンヤラ…というのは
受け付けないのですよねぇ。
「キミは神様呼べるほど偉いんかっ!」と
どつきたくなってしまう…(^^;
そういう意味で、アンチスピ。
スピ系とか言ってる人は大嫌い。
スピ系ってなんじゃい!って思う。
自分の所属しているところに誇りを持っているなら
省略しないで言いなさい!って思っちゃう。
わたしって、そんな古臭い人間です、ハイ(^^;

そんな私のもとに、スピリチュアルにすがりたいと思って
来てくださった方がいらっしゃったのです。
そして、動物対話って地に足がついたものなんだなって
思ってくださったんです。

そんな感想をいただいて、
入り口はどんな方向でも着地点さえ
しっかりしてればいいんだなって思いました。
新しい気づきでした。

そんなことを教えてくださったクライアントさんのご感想です。
もちろんいつものように、ご本人ご快諾の元(ありがとうござます!)
固有名詞は伏せて、原文そのままでご披露させていただきます。

ママさん、ご快諾ありがとうございました。
以下がいただいたご感想です。


伊東 はなん様

こんにちは(*^^*)先日は○○と◇◇、そして※※の対面セッションをしてくださり、ありがとうございました。自分でも驚くほど緊張していて、受け答えやお話が散らかってしまった印象が否めませんが、今回こうしてHANAnさんとのご縁を結ぶことができて非常に嬉しく感じております。ぜひこの気持ちをお伝えしたく、ご連絡させていただきました。長くなってしまいますので、お時間があるときに読んでいただけますと幸いです。


まず何より、今回HANAnさんのセッションを受けることができて本当に良かったです!

○○は、今年の6月3日にお空へ旅立ちました。旅立ちからまだ3週間、私自身は自分で思っていたより立ち直りが早かったのですが、どうしても整理しきれないところもあって、今回自分にしては珍しく所謂スピリチュアルな世界の門を叩きたくなって探していたところ、HANAnさんにたどり着きました。

HANAnさんから伝えられる愛娘・○○は、私が感じていた通りの娘であり、想像以上に愛情深い子でした。驚きと同時に愛しさが湧き上がって、心の中であの頃と同じようにあの子を抱きしめていました。

私は、冗談で言うことはあっても特段○○に向かって自分を「ママ」と称したり、「ママ」を意識させるような言動をしたことはありませんでしたが、あの子は私をママと認識してくれていたんですね。人は人、わたしはわたし、という線引きの中で○○は生きているものだと思っていたので、第一声に「こんな(死ぬ)つもりじゃなかったの」「もっとママの傍にいてあげたかったのに」なんて、悲壮感漂う感じでは決してないけれど、それを伝えてくれただけ、私はもう十分すぎる愛を今も受けていられることに感謝の気持ちでいっぱいです。

最初こそ「ママ、ゴメンね」と言っていた○○だったけど、やはり○○節は健在だな、と思わせるところもあって途中なんだか楽しくなってきてしまいました(笑)
後から来た※※を「嫌い」と一刀両断するあたり「やっぱりか…」と苦笑いするしかなかったし、「だって◯◯でしょ」「◯◯なんだからいいでしょ」なんて物言い、生前私が感じていた○○そのものだなぁって。

今回の旅立ちは○○にとってのタイミングではなかったというところにどうしても胸がギューッとなりますが、自分の意思ではどうにもならないことって世の常ですから、仕方のないことなんですよね。それでも、私が引き留めているせいということではなく、自分の意思で今も家にいるってところは○○らしいなと思って心が温かくなりました。

私が考えていること、思っていることは何もかも全部○○に見抜かれているようなので、ごちゃごちゃ考えず思う通りにしてみます(笑)

(??○○のいう「3ヵ月を目処にした見届けていないもの」が未だに分からないですが、これは日が経つのを待つしかないですね。
特別お伝えしなかったのですが、我が家は同性パートナー♀と暮らす2人ママの女所帯なので子どもも授からないし、本当に何も思い当たらないよ○○!)


◇◇とも9年振りのお喋りでした。
あまり元気で絶好調な◇◇を知らないままだったせいもあってか、正直伝わってくる印象が違うなぁという思いでしたが、「おもちゃを目で追うけど手は出さない(遊び方を知らなかった)」「かくれんぼ(◇◇ーって呼んでもらえるの)が好きだった」「シリンジのゴハン美味しかったよ」には身に覚えがあったので心がざわつきました。

楽しかったよ、って思っていたこと。今は元気だよ、足が速いんだよ、今もお家に行ってるんだよ、って教えてくれたこと。
ずっと聞きたいと思って9年。ようやく胸を撫で下ろせます。私たちにとってはなんて短い命だったんだと思って嘆くときもありましたが、あの子はなんの悔いもなく満足して旅立っていったこと。生前も今も楽しく過ごしていること。
そして、○○と◇◇がまたふたりでいるときがあることに安心しています。

「もっと話しかけて!できるでしょ?」ってふたりが言ってくれているので、お家でも話しかけてみることにしました。
本当についてきてくれるかは分からないけど、出掛けるときには「おいで」と言ってみることにします(笑)

私は人間なのでつい後先を考えすぎて勝手に落ちることがありますが、今回聴けたふたりの言葉を大事にして生きていこうと思えました。


今回HANAnさんのセッションを受けて、“人とペットのカウンセラー”という意味を垣間見た気がしました。相手(ペット)から返ってくる言葉をこちらが受け止めるだけじゃなく、受け止めながら咀嚼して、自分と向き合い、相手(ペット)にも返して、自分を知り相手を知る。
相手が動物という点でまったく違うもののように考えがちですが、これってカウンセリングの原点ですよね。カウンセリングって、
ともすれば「失敗しないやり方を教えてくれる」とか「問題を解決してくれる」と捉えられがちですが、自分で気づいて身にしなければ意味がないし、
その手助けをする手段にあるのがカウンセリングなんだと思っています。
今回のセッションを通して、HANAnさんが通訳士ではなく、対話士そしてカウンセラーと伝えている意味が見えてきた気がしました。

セッションを受けながら、最初に考えていたスピリチュアルな世界に足を踏み入れようと思ったという自身の考えを改める機会にもなりました。
お空に帰った動物と話すこと=特別な能力と考えていましたが(と言っても、まだ私の浅い知識と感覚では、まだ特別という類から抜け出せないところがあるのも事実です、すみません…)、HPやブログでの語りはもちろん、実際にお会いしてお話しを聴いている中で、HANAnさんが大事にしている『対話』について学びたくなってきました。
定期的に基礎講座を開かれているということなので、ペットとの幸せな生活のためにというだけでなく、一度『対話』という点を丁寧に学び直すという意味でも受講させていただきたいと思っていますので、またお邪魔させてください。
今回は○○たちが結びつけてくれた私自身の成長にもつながるご縁だと勝手に感じております。この度は本当にありがとうございました(*^^*)



このメールを受信したのは
移動中の電車の中だったのですが、
危うく泣きそうになりました。
たった一時間のセッションだったのに
ちゃんと動物対話の真髄が伝わってることが嬉しくて。
受け取ってくださってありがとうございました。

こうやってじわじわと動物対話が広がっていくのは
嬉しいですね。
もっともっとたくさんの人に体験してもらいたいです。
百聞は一見に如かず、ですから。


-----
【人生を変えるセミナーです】

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

-----
【いつでも大募集!】

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
いつでも大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----
【インスタグラムやってます】
いろんなSNS系の中で
一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。
フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

-----
一般社団法人動物対話協会

          
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※杉並サロンにはシーズー1頭、猫3匹がいます。あらかじめご了承ください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック