動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緑幻影水晶 ~グリーンファントム~
2007年07月09日 (月) | 編集 |
ふたこぶグリーンファントム

KTHSでパワーストーンを置かせてもらおうと思って仕入れたひとつ。
これ、よく見ると緑色の山が三重になってて、しかもふたこぶなのだ♪

重なりがいくつもあるものはよく見るんだけど、ふたこぶは初めて!
思わず自分でお買い上げ~しちゃいました(笑)

ちなみにグリーンファントムとは…。
ファントムの中でも、特に緑の物がパワーが強く大変珍重されています。
地道に汗水を流した人の正財運を上げると言われ、特に華僑文化で最も珍重する石がこのグリーファントムクォーツなのです。
着ける人間の財運が日を増すごとに上昇とされています。
また、スピチャルの世界では、短時間に深い瞑想に入ることができる石とされていることからも、そのパワーの強さがうかがい知れます。
緑の色が強く何層も重なっている物が最上です。
[STMX]緑幻影水晶ペンダントトップページより引用

だそうです。
コメント
この記事へのコメント
僕は地元の店でグリーンファントムのブレスレットを購入しましたが、マダガスカル産のものです。マダガスカル産のグリーンファントムは金運・事業運UPの効果はありませんでした!マダガスカル産のものは癒し・希望の力UPでした。(豊原匠志の本とHPで確認済) 僕は購入するグリーンファントムを間違えてしまったのです・・・。マダガスカル産のグリーンファントムは「グリーンファントム」という表現をやめるべきではないでしょうか。
2015/03/12(Thu) 20:47 | URL  | 相 #-[ 編集]
相さまへ
コメントありがとうございます。
このお返事は本気モードで書きます。
似たような被害に遭う方を減らすために。

まず、石の意味を通り一遍の表現で売っているお店で
オリジナル商品を作るのはおやめになったほうがいいと思います。
クライアントさんの要望一つに対してもいろんな解釈が必要なので、
そのような石屋さんでは対応できないからです。

たとえば、金運上昇を願うクライアントさんがいたとします。
お金の欲しい理由は何でしょう?
・元々入ってくるお金が少ないのでもっと欲しい
それとも
・入ってくるお金はそこそこあるのだけど気が付くといつも足りないので、もっと欲しい

金運アップを狙い気持ちでも、理由とその方の個性によって使う石が違います。
これをきちんと見定めないと、単なるおしゃれブレスになります。


それから、出処がはっきりしている議論はその方のところでお願いしますね。
つまり、買ったお店で
「豊原さんの本によると、あなたの意味付けは間違ってます」と
申し出てはいかが?ということです。
相さまのブレス作成に関わっていない私に同意を求められても困ります…(^^;
先述のとおりHANAnの扱うリーディングブレスの石たちは、
金運=ルチルクウォーツ、恋愛運=ローズクウォーツ
…みたいな選択ではありませんかから。

つまり相さまがお買い求めになった石屋さんとHANAnとでは
石に対する考え方や方向性がまるで違うため、
「石を扱う者」として同一線上に並ぶことはできないからです。

そんな中で、もし一言アドバイスできるとしたら
「相さまはブレスを作るお店を間違ってしまいましたね」ということかな。
使う石選ぶことのできないお店で購入してしまったんですね。
おそらくそのグリーンファントムは
しかるべき使い方をすればちゃんと機能すると思います。

気になりましたら、ぜひHANAnでブレスレットを作ってみてください。
その違いに驚かれると思います。
あわせて
「高い石なら効果が出るだろうという高額思考は意味がありません!」
とお伝えさせてくださいね。
(高額な石でないと願望達成のお手伝いができないと感じられる場合は、
 もちろんそのような石を使います。けど、それはとても希なことです)
2015/03/14(Sat) 08:40 | URL  | 伊東はなん #e18eO3FY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。