FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
脳裏をよぎる、の意味
2019年01月15日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。


今日も動物対話のコツを。

ふと「うちの子」のことを思い出すこと、
ありますよね。

その感覚をどう扱ってますか?

気のせいにしてます?
ああそうだ、と思い出して真に受けてます?

…って、
こう聞かれるとたいていの人は
「たぶん真に受けてると思います」と答えます。

でも、実際にセッションに来られる人は
どんな質問をしているかというと、

「時々そうかなぁと思うことはあるのですが、
私にはそういう能力はないので…」

と言って、
「本当は何と言ってますか?」
とご質問なさる方が本当に多いのです。

つまり、
真に受けていない、ということ。

そういうのをまずは一切合切真に受けてください。

霊感が鍛えられるとかなんとかではなく、
「相手を信じる」ということが大切なんです。
そのレッスンです。


だって、もしあなたが、
自分の大切な人に思いを受け取ってもらえなかったら
どう思います?

さみしいですよね。

あなたが大好きな「うちの子」に
そんなさみしい思いをさせているとしたらどうでしょう?

切ないですね…。

だったら
大好きな「うちの子」にさみしい思いをさせないためにも
まずは「ふと思ったこと」を真に受けてください。

それが合っているかどうかは二の次です。
まずは信じてください。

あなたが相手を信じなければ
相手はあなたを信じてくれません。

だってそうでしょ?

自分の事を信じていない人を信じられますか?
難しいですよね。

うちの子と上手に話すにはまずそこからです。
まずはどんなことでも信じることから始めてください。
きっと変化が見えてきますよ。

そしてこの話には続きがあるのですが、
それは明日。


―――――

ペットさんとの会話を有意義なものにして
きずなをより深める動物対話基礎講座の詳細はこちら↓
http://hanan.jp/school

今月は1月26日(土)に初級と中級、27日(日)に上級です。

-----

伊東はなんのセッションや講座を受けた感想を
まだまだ大々的に募集しています!
皆さんの声が、文字が、
たくさんの方の力になります。
ご感想はこちらまで、「感想送ります」とお願いします。
いただいたご感想メールには、
ブログには書かない伊東はなんが直接に
「あなただけに向けてのお返事」をいたします。
「私も感想送りたーい!」とか、
「まだ書いてないわー!」とか、
「はなんさんからの感想メールがほしい!」という方、
ぜひご感想をお送りください。

-----

インスタグラムはじめました。
まだ使い方がよくわからなくて、
フォローとフォロワーの関係とか、
じょうずな改行のしかたとか、
そういうの、全然わかりません(^^;
けど、フォローしてくれたらうれしいです。
https://www.instagram.com/ito_hanan/

たぶんいろんなものの中で一番「素の伊東はなん」が出てると思います。
けど、愛してやまないしっぽの家族たちもちゃんと登場してますよ。

-----

一般社団法人動物対話協会


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック