FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
親が子供を信じなければ、子供は誰を信じたらいい?
2018年10月24日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今日のタイトル
「親が子供を信じなければ、子供は誰を信じたらいい?」
は、いつも私がセッションで
クライアントさんにお伝えしている言葉です。
もちろん
親とはクライアントさんのこと。
子供とはペットさんのこと、です。

講座で次の話を例に出すと、受講生さんは
「またまた~。そんなのネタでしょ?」って顔して笑うんだけど、
どれも実話です。

うちの子、お散歩好きですか?

お散歩行くよって言うと玄関に急いでいく姿を見ているのに。

うちの子、今のご飯で満足してますか?

瞬殺で完食してるのを知ってるのに。

うちの子、車でのお出かけはどう思ってますか?

笑顔で景色を眺めているのを知ってるのに。


お散歩が嫌いな子は、急いで玄関に行きません。
むしろ聞こえないふりして動きません(笑)

おいしくないと感じているものは残したり吐き出したりします。
おいしくないものを瞬殺で食べるなんてありえません。

車でのお出かけが嫌いな子は
目を真ん丸にしてよだれを垂らすほどの緊張状態で
そわそわして、息も荒くなります。

テレパシーとか霊感とか、そういうことじゃないんです。
人だってペットたちだって、好きなものと嫌なものの反応は
明らかにして違います。

「日本語を話さないから」という理由で
見てみぬふりなんてもったいない!
表現力豊かな彼らの言葉を、家族である飼い主さんが信じないで
彼らの声をだれが信じるのですか?

もし、
あなたが大好きな人に一生懸命思いを伝えているのに
その人が「たぶん○○って言ってるんだろうけど、よくわかんないなぁ」
って言って、真に受けてくれなかったらどう思います?
ね。
それと同じこと。

彼らは大好きなあなたに自分の思いをわかってほしくて
何度も何度も懲りずに伝え続けてくれています。
それを信じてあげて!

真の動物対話はそこから始まります。

これ、立場を置き換えて観てみてください。
信じることの大切さを熱く語ってくれてます。

自分を信じろ!
私はあなたを信じてる!!

我武者羅應援團のこの熱さ、
きらいじゃない♡

            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック