FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
心の柔らかいところに触れる
2018年09月19日 (水) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

動物対話の仕事をしていると、
「言葉の行間にある思い」や「言葉の過不足」など、
どうしても「言葉」についての注目度が高まります。
これは私が
「言葉を使って状況を伝える仕事」
をしているからに他ならず、
きっと一般の人以上に気にしている部分だと思います。

だから人同士の会話の言葉足らずはとても気になります。
あなたと私には日本語という共通言語があるのに
どうしてちゃんと伝えないの?
言わなくてもわかるだろうなんて横着しちゃダメじゃん。
って思っちゃうんです。
もちろん私だって完ぺきではないけれど、
できるだけ主語は明確に、状況説明は丁寧に、を
心がけています。
そして心がければ心がけるほど、
ほかの人の言葉の省略が耳に心に引っ掛かります。

そういう時に限って
「言わなくてもわかってると思ってたよ…」という
シチュエーションのケンカが続きます。
今日は年甲斐もなく朝から電話で妹と大ゲンカしました(汗)

少しの時間をおいて見えてくるのは、
その人たちが言わない言葉の中に含んでいた
なんとも柔らかくてくすぐったくて、そしてありがたい思い。
残念なことにその時の私には
そのありがたさがすぐにはわからず、
いつも独特の時差で届いてくる…。
まったくもって、Oh my god...です。

普段「わからないことは聞きましょう」と講座で伝えたり
自分自身でも実践したりしているのだけど、
こうも立て続けに
言葉にならなかった相手の心の奥の
やわらかで暖かい思いを見せられると、
普段は「超」が1000個つくくらい強がって生きている私は
到底太刀打ちできない。
強がり過ぎたと思っても引っ込みがつかなくなっちゃう。

けど、そんな私を見越していたかのような神様の計らい。
数日前にTVで
「一番大事なことは自分に正直であること」だと
大人が子供たちに教えているシーンを見ていました。
これを思い出しちゃったんです。
私もこのままじゃいけないな、と思いました。
で、大ゲンカしてから数時間後、妹に勇気をもって謝りました。
そうしたら「こちらこそ言葉が足りなくてごめんなさい」と。
よかった、よかった。これで一件落着です。
おかげで大事な妹と仲直りできました。

妹のことだけでなく、最近は特に本当に立て続けに
言葉にならない心の奥を見せられることが続いています。
このことから私は何を学べと言われているのか。
これをどう活かせと言われているのか…。
少しゆっくりと考える必要がありそうです。

今週はいつになくのんびりスケジュールなのは
そのためなんじゃないかと勘繰ってしまうほど。
10月は息つく間もなくあちらこちらへ移動します。
そうなると考える間もないから、今のうちに
考えておきなさいと言われてるのかもしれないな、とか、
あれこれ物思う秋です…。

でもやっぱり、言葉は省略しちゃいけないよなぁと思う秋。
伝えた「つもり」というのが一番危険だもの。
思ってることは余すことなく伝えきらないと、ね。
少なくともペットさんたちは思っていることを真ん中直球の
ドストライクに投げてきて、それでしっかりと愛されているんだもの。
私もペットのように愛されるべく、日々研鑽中です。

-----
 
動物対話士養成講座新規クラス募集開始のお知らせです。
なんと今期初級から京都での養成講座も募集開始となりました!

ということで、ひとまずこちらのページをご覧ください。
http://hanan.jp/school/yosei


途中まで受講したけど卒業できてないという方、
継続の受講も可能ですし、もちろん再受講も可能。
動物対話のステキな世界をしっかりと身につけてください♪

新規の方も、お久しぶりな方も、期待してお待ちしています!

            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック