FC2ブログ
ペットの気持ちを通訳するなんて当たり前!動物対話士(R)はそこから導かれる幸せへの道しるべと笑顔をご提供するのがお仕事です。伊東はなんの動物対話はペットさんの方言まで再現する的確な通訳で、ペットさんと飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えするのが得意技!
優しい飼い主さんはいい飼い主さん?
2018年09月11日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

おかげさまで「動物対話」の考え方が
徐々にではありますが、
しかし確実に浸透してきている実感が
じわじわ来ている今日この頃です。

というのも、セッションの内容が変化してきているのです。
以前は
・どんなご飯が好きですか?
・お散歩コースはどこが好きですか?
・家族の中で誰が好きですか?
という御用聞きのご質問が多かったのですが、
ここ最近はもっと立ち入った話で
例えば、
「私の思いについてどう感じているか聞いてください」
というような、この子と話し合いがしたいのですが…的な
ご質問が目立つようになってきました。

動物対話士にとってこんなにうれしいことはありません。
私たちは単なる通訳者ではなく、カウンセラーです。
話し合いをして折衷点をみつけて
前進するお手伝いが仕事ですから、
まさに本領発揮です。

で、話し合いをすると、
実はペットさんの願いをかなえてあげたり、
いわゆる「いい飼い主」になることは
決してベストな選択ではないことも多々あります。
たくさんお出かけに連れて行ってあげたい。
おいしいご飯を食べさせてあげたい。
お留守番を減らしてあげたい。
そんな優しい飼い主さんの思いが
ペットさんにとって負担になっていることも少なくありません。

つまり、優しい飼い主さんはいい飼い主さんであるとは限らないということ。
むしろある程度の放任は
「ペットたちを信じている」と彼らに届くので、
ペットさんたちが「少しボクのことは放っておいてよ」
というケースもあるくらいです。
何が言いたいかというと、ペットも家族の一員なんですよ、ということ。
人間年齢に置き換えたとき、愛するうちの子は何歳ですか?
そんな年齢の人間が一人でお留守番できないってどう思います?
ということなんです。

ペットたちは私がいなければ生きていけないから…という思いで
お空に帰るまで全力でケアするのもいいのですけど、
もし家族の一員として考えてくれるのでしたら
「年相応の付き合い方」で接してあげてほしいなぁと思います。
 
そんなことを考えながらペットさんと暮らしていると
ただ愛するだけよりも何倍もの幸せをみつけることができます。
新人猫の吉くんは猫年齢の1歳になりました。
人間年齢でいうと17歳。バリバリの高校生です。
吉1歳
かーちゃんとのぎゅーもちゅーも嫌がるようになってきました。
そのくせほしいものがあるときはめちゃくちゃ甘えてきます。
お小遣いが欲しい時の高校生みたい(笑)

千晴ねーさんは3歳になりました。人間年齢は28歳。
千晴3歳
だんだん酸いも甘いもか見分けたくなってくる年ごろ。
突っ張ってばかりいるほうがダサいと感じるようになってきたので、
吉くんとの遊びもだいぶ優しくなってきました。

もよねーさんは7歳。
もよ7歳
もはや女性に年を聞いてはいけない年齢です(笑)

こんなところから彼らの成長を見ることができると、
ペットに対する「なぜ?」が格段に減ってきます。
 
動物対話では
ペットをとことん擬人化せよ!
がミッションです。
そうすると本当に楽しいのですよ。
ぜひ皆さんもお試しあれ。
 
というのを学ぶのが動物対話基礎講座であり、
そのプロコースが動物対話士養成講座です。
まずは基礎講座でその良さを知ってください。
目からうろこのお話しをたくさんします!
くわしくはこちら→hanan.jp/school
HANAnサロンでの直近では9/22(土)、23(日)に行います。
お申し込みは上のリンクからお願いします。

大事なことなので最後にもう一度言います。
いい飼い主さんとは
いうことを聞いて何でもしてあげることではなく、
きちんと話し合いをしたうえで
ペットさんを信じることができる飼い主さんのことです。

実践してみてください。
これだけでしっぽの家族との暮らし方のみならず、
あなたの人生そのものが変わります。
動物対話ってそういうものなのです。
 
-----
 
動物対話士養成講座新規クラス募集開始のお知らせです。
なんと今期初級から京都での養成講座も募集開始となりました!

ということで、ひとまずこちらのページをご覧ください。
http://hanan.jp/school/yosei


途中まで受講したけど卒業できてないという方、
継続の受講も可能ですし、もちろん再受講も可能。
動物対話のステキな世界をしっかりと身につけてください♪

新規の方も、お久しぶりな方も、期待してお待ちしています!

            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック