FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
キウイフルーツの花粉つけ@養成講座上級クラス
2018年05月22日 (火) | 編集 |
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています、
動物対話士(R) の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。

昨日は土曜日の養成中級クラスの出来事を書きました。
今日は日曜日に行われた養成講座上級のご報告をしようかな、と。

動物対話士(R)は人とペットの両方のカウンセラーとして
お役にたつことを心しておしごととしています。
そのお勉強をするのが「動物対話士(R)養成講座」なのですが、
入門してから卒業するまで1年半かかります。
しかも養成講座に入門する条件が「動物対話基礎講座」を
初級から上級まで全部受けることなので、
足掛け2年近く(人とタイミングによってはそれ以上)の時間が
かかることになります。

この講座を作った時、たくさんの大人たちから
「時間がかかりすぎる」とご指摘をいただきました。
1~2日程度で資格発行する「認定ビジネス」の視点からすると
到底儲からないからビジネスとしていかがなものだろうか、と。
また、受講生目線で考えたときに
「そんなに時間がかかるのは面倒」ということで、
受講を見送る人も多いからもったいないとも言われました。
でも私はその思いを曲げませんでした。
私にとっては今の1年半でも短いくらいです。

そんな中、特にこだわっているのが養成上級クラスです。
このクラスではダイレクトな動物対話の勉強はしません。
人として生きるために「これは知っておくといいよ」ということと、
「動物対話士ならではの視点」を日常生活からどう身につけるかを
学んでもらいたいということで、
今まで私が得てきた情報を受講生のみんなにおすそ分けして
その思いを共有してもらう時間にしています。
上級を受けずして動物対話を語るなかれ!な勢いです(笑)

昨日も上級クラスの受講生さんとお話ししたのですが、
つくづく私は仕事ジャンキーなんだと思います。
もっと言うと「動物対話ジャンキー」何だな、と思います。
何でもかんでも動物対話と関連付けちゃう(笑)
そのくらい動物との対話に魅力を感じているし、
そこから得られる世界に魅力を感じているのでしょうね。
おそらく15年前の私を知っている人が目の前にいたら
「確かに変わったよね~」って同意してくれると思います。

で、その中の一つが農業体験です。
自然に触れることで動物対話を理解しましょー♪
…ではないところがミソなのですが、
これは受講生になったらわかります。
昨日も「ヤバい、全然理解できてなかった…」って
落ち込む受講生さんがいたくらい(笑)

でも、落ち込んだり、わからないって悩むことって
とっても大事なことなんです。
疑問なくスイスイ進む方がよっぽど心配です。
立ち止まることで次に同じシーンがあった時に
同じ轍を踏まずに済みます。
早いうちにこけておかないと、
もっと先に進んだ時にもっと大きくこけてしまう。
だったらけがは小さいうちのほうがいいよね、ということ。

なんて難しいことはさておき、
昨日の楽しい写真をご披露します♪

農作業に一生懸命な受講生たち
キウイフルーツの雌花に雄花の花粉をつけます。

きれいな空に飛行機雲が。
見上げると飛行機雲が…。

眺めも天気も最高でした!
ここでの体験は歴代受講生たちにとって
思い出深いものがたくさんです。

心を整えます
受講生に降り注ぐ暖かい光。
(ご本人の許可を得て掲載しています)

私にもこんなステキなお日様の光が。受講生さんが撮ってくれました。
私にも!

次回の動物対話士養成講座は8月から9月に募集開始の予定です。
それまでに毎月行われている「動物対話基礎講座」を受けておいてくださいね♪
ちなみに次回の動物対話基礎講座は今度の土日!
まだお席はご用意できますよー。
特殊能力なんていらないペットとの対話をあなたにも。
お申し込みはこちらからどうぞ 
http://hanan.jp/school#kiso01


            
人とペットさん、両方のカウンセラーとして
双方が笑顔になるお仕事をしています

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」に変更し、名称は商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー1頭、猫3匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック