動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生保営業最強セミナーに登壇!
2017年05月17日 (水) | 編集 |
こんばんは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。

今日は生命保険各社の
超エキスパートたちが集まるセミナーで
動物対話についてお話しをさせていただきました。
染宮教育総研株式会社が主催の
第296回生保営業最強セミナーです。
今日のテーマは「染宮勝己の『優しい決算書講座』」。
税理士の染宮先生の決算書講座と合って
会場を埋め尽くす大入り満員セミナーでした。

そんな素晴らしい講座の後の30分を
「動物対話を用いたお客様との交流術」について
お話しさせていただきました。
染宮先生のお話しのあとなので、
きっとほんのちょっとしか残らないだろうと思ったら…。
第296回生保営業最強セミナー_全体
ほとんどの方が残ってくださいました!
ありがとうございます。

動物対話を知らない方にその魅力を伝える…。
これほど難しいことはありません。
いつもは下調べをしまくって、ここにしよう!と
決めてきてくださる方ばかりですから。

緊張の横顔です(笑)
第296回生保営業最強セミナー_はなん
撮影:瞬笑のローズ@笠間節子さん Thanks!

今や、市区町村に登録されている犬猫たちの数と
15歳以下の子供の数では、登録犬猫の数のほうが多いんです。
登録していないペットたちを合わせると、
日本の総人口を超えてしまう数の動物たちが
人間と暮らしている計算になります。

ですから、生命保険の営業マンさんたちも
ペットと暮らしているお客様とたくさん接しているわけで、
そこでお話が弾めば、お客様とより良い関係性が結べる♪
というわけです。

そこで今日は、
・生保営業マンがお客様のペットに好かれる方法
・お客様がさらに「うちの子」に好かれる方法
・お客さまから信頼を得る、もう一つの隠されたポイント
にテーマを絞ってお話ししてきました。

話を聞いてウルウルしてしまいましたという方が
講演後の名刺交換で続出でした。
私のお話しが少しでもお役にたてたらうれしいなぁ。

異業種の方に動物対話の素晴らしさをお伝えする快感、
クセになりそうです!

セミナー終了後に、染宮先生とローズと一緒に。
第296回生保営業最強セミナー_染宮先生&笠間さん


            

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー3頭、猫2匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。