動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
伊東はなんから当面のお願いです
2017年05月15日 (月) | 編集 |
こんにちは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。

ひとつ前の記事で、当サロンの看板ワンコのひとり、
志乃がちょっと大変なことになっています、と
お伝えさせていただきました。
それに伴い、
私のわがままをお願いしたく記事を書きました。
家族の看病ということで、どうかご理解をいただきたく、
平に伏してお願い申し上げます。

1)
ここからしばらくの間、
できるだけ出張セッションのお申し込みは
お控えいただけるとありがたいです。
写真やスカイプでも同等の内容がご提供できますので
ご安心ください。

2)
どうしてもはなんに会いたい!志乃に会いたい!
ほかの子たちにも会いたい!というありがたい方は
杉並サロンでの対面セッションは可能です。
ぜひご来訪ください♪
ただし、激昂しやすいペットさんはお留守番でお願いします。
志乃が発作を起こしてしまい、
セッションが中断されてしまう可能性があります。
その子のお写真をサロンにお持ちいただいて、
飼い主さんだけでお話ししましょう。
セッションの質に変わりはありません。

3)
状況によって、突然のセッション日時の変更を
お願いすることがあるかもしれません。
できるだけそうならないように私も志乃も努力しますが、
頭の片隅に置いていただけると助かります。
なにとぞご了承のほどお願いします。

4)
いつまでこの状態が続くかはわかりません。
ですので、どうしても出張をご希望の場合は
遠慮なくおっしゃってください。
志乃の状態と相談しながら
お日にちを決めさせていただければと思います。

以上、大変わがままなお願いとは承知の上のお願いです。
どうか、優しくお見守りいただければと思います。
セッションや講座については、
いつもと変わらず丁寧に全力でお伝えしていきます。

よろしくお願いします。

伊東はなん

追伸:
ほかの子たちはみんな元気です(^^)

            

一般社団法人動物対話協会
http://www.aada.or.jp/

HANAn
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットさんの種類状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
※シーズー3頭、猫2匹がサロンにおります。あらかじめご了承ください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック