FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
遠隔ヒーリング:レイキ体験
2006年10月18日 (水) | 編集 |
レイキと言うのは時間とか距離は一切気にしません
ですからどんなに遠くても、過去でも未来でも、
時空を越えて癒すことができると言われています。
時間軸を越えたヒーリングは私はあまり好きではないので、
よっぽどのことがないと行いません。
そのため今は、もっぱら遠隔か対面ヒーリングになっています。

今日掲載させて頂くのは兵庫県加古川市の方。
生まれて初めてのレイキ体験です。

こちらの方からも感想をいただきましたので、ぜひご紹介させてください。
臨場感溢れるレポートです
はははは、はなんさーん…
すごかったです!

パワーとかめっぽう鈍いワタシですが…
ゆっくり目をつむってました。
するとすると、ひざのあたりがポカポカしてきて…
だんだん体全体を、クッキーとかの生地をのばす(笑)麺棒で
のされるかのよう
にぐわああっと足元から力が加わり…。
で、波のような風景が見えました

そのあと両手がしびれる感覚。両手同時に。
マッサージされてるみたいな感覚でした。
つぎに、ハロウィン風な映像から海、空と断片的なイメージ
つぎからつぎへと駆け巡りました☆
海も空も、日本ではなく地中海風(行ったことないですが)でしたね~

で、
いろんな力が来なくなったと感じて時計を見ると終了時間ぴったり!!

すっごーい!
これがレイキなんですね♪

いい時間をありがとうございました☆☆☆
兵庫県加古川市 Aさま


Aさん臨場感たっぷりのレポートをありがとうございました!
とっても感動&ビックリされたのがこちらまで伝わってきました
というかエネルギーに鈍いとおっしゃる割に、実は準備段階から
そろそろはじめるぞーという私のエネルギーをキャッチされていて
私のほうがビックリ!(笑)

そして、私がヒーリングを終えて感想を書いているのと同じタイミングで
Aさんも私に感想文を書いていた事実。
不思議なことがあるものです…。
以下が私がAさんと同じタイミングで書いていたAさんへの感想です。

最初はとってもワクワクしてるのが伝わってきました。
遠隔の時は私は合掌をしているのだけど、あわせた手のひらの
内側が心臓の鼓動みたいに波打ってる感じ
でした(^^)

それから背中が疲れてるなーって感じがしました
あんまり姿勢良くなかったりします?
それとも疲れやすいですか?
周囲の体温と比べて背中に若干のひんやり感があったので
背骨を中心に背中全体にレイキが届くようにイメージしてみました。

背中が温まってきたなーってころに、
パステルブルーとパステルグリーンの光
Aさんを柔らかく包んでた感じがしました。
この辺から、ワクワク感→流れに任せて楽しみたい…に
変わってきたようでした。
すごーくリラックスしてる空気になりました。

で、私も気持ちよくなってきて危うく寝るところでした(笑)

終了前に、最後の仕上げとしてもう一回がっちりレイキを届けました。
無事に届いてるといいな。


そして私のメールを受け取ったAさんからの返信がこちら↓です。

メッセージいただいて、改めて思い出してみると…
背中!
そうですそうです~
なんか、背中がいつもと違うかんじがして、
途中で向き変えたりしましたよぅ~☆
あと、今日はいつもより忙しくて、疲れまくってました。

途中から、楽しみというか、
「おおおおおー!キター!」に近いかんじでしたね(笑)
ミーハーかしらぁ~。

光…
そういえば小さい頃、目を閉じればキラキラきれいな光が見えて楽しくて、
寝つくまでの時間が大好きでした。
いつしかそんな光も見えなくなってました。
今日は…青から黄色にかける光が見えました。
海や空なんかが見えたのもそのせいかしら…?

実は、オーラソーマで出てくるワタシの色は、
ブルーとグリーン、ゴールド、コーラルなんです…
わわわ。
びっくり!

この驚きと感動をかみしめつつ今日は寝ます~☆
ありがとうございました☆


さらに翌日頂いたメールには、スッキリした目覚めだったことが
嬉しそうに書かれていました

疲れていたところ、目の裏に浮かんだ光の色などなど、
波長があうとこんな楽しいことも起こります
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック