動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなの葬儀、無事に終わりました
2016年12月20日 (火) | 編集 |
先日ご報告させていただきました、はなの葬儀は、
昨日、初七日の法要まで含めてすべて無事に終わりました。
動物対話士の仲間や古くからの友達をはじめ、
養成講座の受講生、クライアントさん、お取引先さま等々、
たくさんの方に見送られたはなは、本当にすごいなぁと思いました。
お見送りくださったみなさま、ありがとうございました。
はなに代わり、心からお礼申し上げます。

はなに届いたお花のうちの3分の1を斎場に持っていったのですが、
それだけで棺がいっぱいになりました(*^^*)
おかげさまで斎場が用意してくれていたお花は、ひとつも使わずじまいでした。
本当ははなも含めた棺の中をお見せしたかったのですが、
それはさすがに…と思うので、
はなの写っていない部分写真で雰囲気をお察しください。
お花に囲まれたはな
棺全体がこんな感じでお花だらけになりました。
「はなだけに花だらけ♪」って言ったら
「はなんさん、ここでそれは…」って言われちゃいました(^^;

お寺さんも非常におおらかで丁寧なところでした。
犬を自由にしていいどころか、読経や焼香中に写真とってもいい、とか。
なのでお言葉に甘えて、お焼香中のワンコたちを撮りました。
はなにお焼香中
お焼香中なのにまるで自宅にいるようなうちの子たち(^^;
写真には撮れなかったのですが、
導師様の読経をじっと見上げていた志乃の姿が印象的でした。

葬儀を終えてサロンに戻っても、続々とお花が届きます。
実際は、この写真以上にお花満載な感じです。
はなに、たくさんのお花たち
この写真にプラスして棺に入れた分もあったわけで…。
つくづく、はなってすごいなーと思います。
本当にありがとうございます(*^^*)

私もワンコたちも、お留守番していたねこたちも、
相変わらずのマイペースです。

そして、さっそく今日から通常業務再開です。
今後ともはなと、はなんファミリーをよろしくお願いします(^^)/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。