動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
10/29(土)30(日)は動物対話基礎講座です
2016年10月21日 (金) | 編集 |
いつもお読みいただきましてありがとうございます。
動物対話士の伊東はなんです。

いつも定期的に、一緒に暮らしているペットさんと
お話できるようになるための講座があります。

「動物対話基礎講座」です。

いつも定期的に、
一緒に暮らしているペットさんとお話しが
できるようになるための講座があります。

「動物対話基礎講座」です。

あまりにも定期的過ぎてお知らせもしていなかったのですが、
それでも受講しに来てくださる方たちがいらっしゃるので
そこに甘えていました(^^;
そうしたら友達に
「ちゃんとお知らせしないと、探してくれてる方に申し訳ないよ」と言われて、
あぁそうか・・・と気がついた次第。
なので、今回からちゃんとお知らせします!

動物対話基礎講座は、
「うちの子とお話したい」という方のための講座です。

動物対話士という肩書きをつけた名刺をお渡しすると、
みなさま一様に同じことをお聞きになります。
「それっていつからできるようになったの?」
「生まれつきそんな能力があったの?」って。

いえいえ。
私のペット暦は30歳を過ぎてからですから、
きっと皆様のほうがうんとキャリアがあるはず。

動物たちと意思の疎通を図るにはちょっとしたコツがあるんです。
そのコツを余すことなくお伝えしてしまうのが、
動物対話基礎講座です。

毎月定期的に、その月の最後の土日に開催しています。
10月は29日と30日。

29日(土)10時~13時は初級。
ペットとお話しをしようという講座なのに、
なぜか開運指南になっているというステキな時間です♪

そして14時から17時までが中級です。
実際に目の前にいる子にお話しするにはどうしたらいいか。
いつも言い聞かせているのにいうことを聞いてくれないのはどうしてか。
そんなことを実践的に学ぶ時間です。

翌30日(日)10時~13時は基礎講座上級。
お空に帰ってしまった子や、生きているけどお留守番や入院などで
離れているときのお話し方法についてをお伝えします。

詳しくはこちら(http://hanan.jp/school/kiso)をご覧ください。
今月はだいぶ多くのお申し込みをいただいています。
定員まであとわずか。
来月は上級クラスがお休みになりますので、ご希望の方はお早めにどうぞ♪

                  

一般社団法人動物対話協会
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック