動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝!一般社団法人動物対話協会発足!!
2016年08月08日 (月) | 編集 |
いつもお読みいただきありがとうございます。
動物対話士(R)の伊東はなんです。

実はこの記事を書いているのは9月です(^^;
しばらくは少々バックデイトさせてもらいながら、
日々あったことを書いていこうと思います。

ということで、この記事は8月8日の出来事について。

8月8日のこの日、
一般社団法人動物対話協会が発足しました!

伊東はなんが一個人として動物対話士を認定していくよりも、
法人として認定された方が仲間たちもやりがいがあるだろうと思い、
ずっとずっとあたためてきたことでした。

会社を作るなんて初めてのことですから、
プロの手をたくさん借りました。

どうぶつ専門の行政書士さんである福岡の服部先生や、
ロゴを作ってくださった二人のデザイナーさん。
名刺を作ってくださるキメ☆フォトの長谷部さん。
これから運営について相談に乗ってくださった橋本さん。
設立日の相談に乗ってくれたさちさん。
HANAnのサロンを法人登記してもいいと言ってくださった大家さん。
そしてそして、役員のお願いを快く引き受けてくれたちかちゃん。
誰ひとり欠けても成し得なかったことが、こうしてひとつの形になりました。

7月に晴れて動物対話士となった養成講座1期の卒業生たちが
今、一生懸命動いてくれている企画もあります。

6つのしっぽの他に、またひとつ背負うものが増えました。
気持ちのいい責任感でいっぱいです。

これからますます「本当の意味での動物対話」を
今まで以上に熱心に伝えていこうと心に誓いました。

協会ロゴの一つです。
一般社団法人動物対話協会ロゴ
きっとみなさんが目にするのはこちらのほうが多いと思います。
かわいいでしょ(^^)
実はもうひとつロゴがあるのだけど、
そちらは動物対話士になった人だけ見ることができます。

組織ができたからこそ、可能になることもたくさんあります。
いろんなことを考えています。
しっかりと形にしていきたいので、楽しみにお待ちください。

ペットと話すということは決して特殊能力ではなく、
当たり前の日常の延長である、ということを
これからますます広げていきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

一般社団法人動物対話協会
代表理事 動物対話士(R) 伊東はなん

                  

一般社団法人動物対話協会
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
テーマ:動物対話
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。