動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご感想:日々を生きていく糧であり、課題
2015年12月30日 (水) | 編集 |
みなさまこんばんは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。

今日の東京はとっても穏やかで暖かな一日でした。
気が付けば明日は大晦日です。

今日ご紹介したいのは、クリスマスイブに届いた
クライアントさんからの一通のお手紙です。
この嬉しいお手紙が届いてから
もう一週間も経ってしまいました…。
時間の流れの速さには驚くばかり!
頂いたお手紙は、私が日々目指しているセッションを
真っ直ぐに受け取ってくださった嬉しい内容でした。
こんなふうに思って下さる飼い主さんが
たくさん増えたらいいなぁと思い、
ブログへの掲載をお願いしたところご快諾いただけました。
Aさま、本当にありがとうございます。

嬉しいお手紙
(クリックすると大きくなります)

写真が見えにくい方のために
お手紙の内容を改めて文字にしますね。
(改行のみこちらで変えましたが、あとは原文のままです)

———–
先日は対面セッションをありがとうございました。
前回のセッションもそうですが、
私にとって心の中の希望の光が灯される思いです。
その場の満足では決してなく、
日々を生きていく糧であり、課題でもあります。
感謝の気持を込めてクリスマスカードを送らせていただきました。
突然で驚かせてしまったら申し訳ありません。

私は子供の頃からプロテスタントの信徒だったのですが、
とらちゃんがお空に向かった時にあまりにも辛く苦しく、
すがる気持で牧師に「ネコも天に入れますよね?」ときいたら、
「聖書に書いていないから解りません…」と真面目に言われて
教会に行かなくなりました。

ご縁があってカトリックに改宗しましたが、
きっかけはカトリックの聖人であるアシジのフランシスコです。
でも実際のカトリックの信徒の中には、人と動物とは違う…という、
人以外の生命を下に見る人もいます。

キリスト教=人間中心主義という人もいますが、
こんな人も聖人とされています!というのを知っていただけたらと思い、
冊子とフランシスコのメダイを同封させていただきましたが、
お邪魔でしたらかまわずに、どうかお捨てになってください。
もしご覧いただけましたら、カードが挟まれているページだけ
読んでいただけましたら嬉しく思います。

どうか御身体を大切に、素敵な2016年をお迎え下さい。
どうか来年も何卒宜しくお願い致します。

2015年12月22日
———–

とっても嬉しいです。
この一言に尽きます。

同封いただいた本はもちろん全部読みました。
捨てるなんてしませんよ(^^)
そして実は、
すでにサロンにはアッシジのフランチェスコおじさん(笑)がいます。
万物と対話ができたと言われている聖人で、サロンの守り人です☺
私もこうなりたいという、思いの象徴でもあります。
サロンにいる聖フランシスコさん

メダイはお気に入りのペンダントと一緒につけました。
メダイといっしょ

本当にありがとうございます♡

動物対話士の行うセッションは
飼い主さんを気持ちよくさせるための通訳ではなく、
伝わってきたことを伝えるだけの単純な通訳でもなく、

飼い主さんとペットさんが向き合い
関係性をさらに深めていくためのもの。
それが伝わったということが何よりも嬉しいです。

あるところで純粋な通訳のみをされた結果、
ペットさんと噛み合わないことに傷ついてしまった飼い主さんが、
本当の意味での話し合いをしたいということで
HANAnのセッションや講座に来られるケースも多々あります。

動物対話士の行うセッションは単なる通訳ではありません。
クライアントさんとペットさんがより良い関係になるための時間です。

ですから、
時にはペットさんが言葉にできない思いを代弁することもあります。
動物対話士は、飼い主さんとペットさんが「本当の意味」で
分かり合える関係を作るお手伝いを心がけています。

【あなたがこの子と出会った意味はなんだと思いますか?】

この質問の答えは人やペットに教えてもらうのではなく、
まず自分で考える必要があります。
そして、その意味を噛み締めながらともに暮らしていくことが
本当に大事になってきます。

既に認定を取って活躍されている
あおぞらホリディのこみやちかちゃんも、
http://www.aozora-holiday.com/
この点をとても大切に、そして、一番気を使ってくれています。

ご報告が遅くなってしまったけど、
私が自分のことを説明するよりも
私のことがよくわかる事例をご紹介させていただきました。
ひとりでも多くの方に、動物対話の真髄が届きますように。

今年も一年ありがとうございました。
明日の大晦日もめいっぱいのお仕事です。
ご要望があるのはありがたいことと、感謝してお仕事します。

来年もみなさまにとってステキな年になりますことを。


                  

HANAn ~動物対話&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:14東京都訓第004535号
東京都杉並区下高井戸1-11-23
TEL・FAX:03-6304-3138

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、安心してセッションを受けていただけます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。