動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
第3回コラボ診療終了しました
2015年08月09日 (日) | 編集 |
みなさまこんばんは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。
いつもお読みいただきありがとうございます。
なかなか更新ができなくてごめんなさい!
やることがたくさんありすぎて、
ここ最近はちょっと一休み、のつもりが
朝まで本気寝になってしまいます(^^;

今月もホリスティック診療を得意とする出雲の獣医師、
丹羽先生とのコラボ診療が無事に終わりました。

今月のコラボ診療は、順調に回復している子あり、
感覚のなかった足が地面につけるようになった子あり、
飼い主さんとケンカを始める子あり…等々、
今月も様々なシーンを繰り広げつつ、 無事に終わりました。
やっぱり継続は力なり、ですね。

写真は飼い主さんのご了解をいただいたショット。
鍼治療中
後ろ足を着くのが辛かった子への鍼治療中のワンシーンです。

赤いのが鍼ですが、ちっとも痛みはないそうです。
最初はじっとしていたけど、
そのうち体内エネルギーの循環が始まったらしく
途中から「あつい~あつい~」って言い出して。

帰りは、足をつけるのが嬉しくてニコニコでした。

来月は9月13日(日)です。
募集は数日中に行います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック