FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
横浜市都築区で脱走ワンコ捜索中!情報求む!!
2007年06月05日 (火) | 編集 |
ただいまメールの返信が遅れています。
頂いた順にお返事していますので今しばらくお待ちください…。

*************************************

昨晩、以前勉強会に参加してくださった生徒さんから緊急SOSの
連絡が入り、横浜まで行ってきました。
ぜひ皆さんのお力も貸してください。


先週の金曜日、私は大阪にいたのでよく知らないのですが、
関東地方はひどい雷だったそうですね…。
ご依頼はその「雷におびえたワンコが脱走したので少しでも手がかりが
あれば教えてほしい」というものでした。
2階から飛び降りた可能性が高いのでケガも心配だし、
また、脱走したワンコは脳に障害があり生命の危機もあるとのこと…。
現場近くの横浜市都筑区仲町台駅周辺に、多くの捜索願いポスターが
貼られています。
そんな話を聞いたら私ものんびりしていられません。
ご依頼主さんのお仕事が終わるのを待って横浜へ急行しました。

HANAnとしてもご依頼を受けた以上、しっかりフォローしていきたいし、
お近くの皆さまにはぜひ目撃情報等のご協力をお願いしたいです。

コメント欄に「管理者にだけ表示を許可」にして、
見かけたときの状況とご連絡先(電話番等とメールアドレス)を
ご記入くだされば個人情報は漏れません。
なにとぞよろしくお願いします。

写真は脱走中のれんげちゃん(れんちゃん)です。
6/1に脱走しました。れんげ(♀)です

●状況:6月1日夜に大雨と雷におびえて、横浜市営地下鉄の
     仲町台駅周辺から逃走。
     今まで数件の目撃情報があるが有力なものではない。
●名前:レンゲちゃん(れん)
●性別:♀(メス)
●大きさ:8kg前後
●犬種:柴犬
●その他-1:首輪に大きな蝶のアップリケ(ワンポイントの飾り)あり
      ※取れてる可能性もあります
●その他-2:どこかに保護されている可能性もあります(hanan的感覚)
●その他-3:右前足(hanan的感覚)または、体のどこかが骨折している
       可能性があります。

もし頂いた情報がきっかけでれんちゃんが無事保護できたら、
はなんが無料でアニマルコミュニケーションか、
亡くなった方へのソウルセッションをさせていただきます。
なにとぞご協力のほどよろしくお願いします。


以下は昨晩の捜索レポートです。ご興味のある方はどうぞ♪
生徒さんに連れられて現場に着き、脱走したと思われるところを
しばらく見ていました。
レンの気がビシバシ感じられたので、その「気」に導かれるように
早足でぐんぐん歩いていきました。
道すがら、生徒さんが
「実は、はなんさんが歩いた方向はまだ捜索していないんです。
 目撃情報は反対側だったから」と教えてくださいました。
一瞬「あれ?!」と思いましたが、その方向に走っていった姿は
感じられず…。
れんげの視線を追いかけると、捜索と逆方向を見ているようでした。
この時はれんげのママと会っていなかったので一旦引き上げましたが、
まだ見ぬその先の道の様子を「ゆるい右カーブで下り坂」であると
お伝えしたら、実際にその通りとのこと。
これで生徒さんは少しホッとしたみたい。

その後一旦お部屋に戻り、脱走経路について感じた事をれんげのママに
話し、気持ちを落ち着けてもらうべくレイキヒーリングをしました。
(生徒さんとれんげのママは別の人です)
その後、同居犬たちとセッション。
脱走した子とギリギリまで一緒だったそうなので、
何か情報を得ているかもしれないとのことからでした。
一頭はれんげの脱走を我が事のように心配して
「引き止めてあげられなかった自分が不甲斐ない」と嘆き、
もう一頭は「でもあいつ諦めてるから…」と言って力なくうなだれ…。
どちらもその子の正確を良く知った上での言葉だったみたい。
彼らの言葉を聞いて私は、彼らもれんげ探しを手伝いたいと
思っていることに気がつきました。
「皆でレンを探しに行こうよ!」って言ったら、
うなだれてた子は、待ってましたとばかりに首を上げ、
自分を責めてた子はママに「早く行こうよ」と捜索の催促をしました。
れんちゃんママ曰く
「この間行きたいって言ったのに連れて行かなかったしね」とのこと。
彼らはちゃんとママの話を聞いていて、自分の出番を待ってたんだ!

かくして5頭の犬と4人の大人達は、れんげの気配を追って
人間の思いもよらないコースを歩きながら、
途中、気配が濃くなったり薄くなったりするのを感じながら
某所の前まで来た時、私は「なんらかの関係はありそう」と思い、
れんげと一番仲のよかった子は、その場から動かなくなりました。
「この子がこんな行動するなんて珍しい」と飼い主さん。
なんで動かなくなったのかをそのワンコに聞いたら
「ここであいつ(れんげ)を待つ」だって。
えぇっ(@@)?!ここで保護されてるのかしら?

けれど、それだけではあまりにも証拠がなさ過ぎるので
今回はその建物の中には入らなかったけど、
その子はしきりに中を気にして、てこでも動かないとがんばり…。

時間も遅かったのでその日の捜索はそこまで。
れんちゃんママ、しっかり寝てくださいね☆
引き続きサポートしていきます(^^)v
ご近所にお住まいの皆様、ぜひぜひご協力をお願いします。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/05(Tue) 09:39 |   |  #[ 編集]
dさま♪
ありがとうございます!
すごく心強い!!!
ぜひお願いします。
出来るだけ多くの情報を集めたいのです。
もしかしたらどこかの獣医さんに保護されてるかもしれません。
もしかしたらどこかの収容施設にいるかもしれません。
どうか少しでも有力な情報が集まりますように…。
2007/06/05(Tue) 12:43 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
見つかったよ!
dさま、ご心配ありがとう!
川崎の収容所に昨日入った子がいるとの連絡を受けたそうです。
話を聞くとどうやらレンっぽいって!
れんげのママが今川崎に向かってます。
さぁ、お礼の記事を書かなくちゃ♪
2007/06/05(Tue) 13:01 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/05(Tue) 22:32 |   |  #[ 編集]
dさま♪
ご心配おかけしました。
幸区で保護されたんですって!
遠いねぇ。
ま、ぶじでなによりでした♪
お心配り、感謝します!(^人^)
ありがとうございました!
2007/06/05(Tue) 22:47 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック