動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
ついに5人目の認定コミュニケーターが誕生!
2014年09月24日 (水) | 編集 |
こんにちは。
動物対話士(R)の伊東はなんです。
今日は朝から肌寒いですねぇ。
天気予報によると、東京は夜に雨だとか…?
夕方に打ち合わせが一本入っているのだけど、
傘なしでいられるかしら。

先週末に続き、昨日、また新たに
HANAn認定アニマルコミュニケーターが誕生しました。

クライアントさんとして毎年の健康診断のように
ご自身とわんこさんとの関係をチェックしに来てくれていた彼女。
いよいよ、自分でなんとかせねば!と思って
満を持しての受講だったそうです。

今だから言うけど(って、ご本人にも言いましたが)、
当時は繊細すぎて心もとない飼い主さんでした(笑)が、
歳を重ねるごとに頼もしくなっていきました。
「私はどう有りたいか」を真剣に問うてきた姿です。
それは私だけが感じた変化ではなく、
一緒に暮らしているわんこさんにも届いていました。

最初は「オレの言うこと聞いてればいいんだよ!」的な
オレサマ君だったのが、いつしか、
「かーちゃんってばまったくも~(笑)」みたいな関係に。
譲り合って認め合ってたどり着いた、今の立ち位置です。

そんなご自身の経験があるからこそ、
HANAnのアニマルコミュニケーションを
十二分にご理解下さった上での養成講座受講でした。
毎回「どうしよう~」って弱音を吐きながら、 胃を痛めながら(笑)、
しっかりと着実に成長してくれました。

昨日の試験では私がびっくりするくらいの度胸を見せて下さり、
本当に嬉しかったです。

人って変われるんだな。
そう思った瞬間でした。

正直言って、簡単にお渡しした合格ではありませんでした。

私自身、相当悩みました。
ご本人に意志を確認したくらいですから。

なぜこの認定が必要なのか。
これから先、どうしていきたいか。
私はこの時に彼女が答えたくれた言葉を信じようと思います。

アニマルコミュニケーションは
決して特別なものではないということ。
私たちはアニマルコミュニケーションの プロであるということ。

そこをしっかり伝えていってくれる仲間が また一人増えました。
ありがとう。
これからも、ともに頑張りましょう。


そろそろ養成講座第6期の募集を始めます。
募集開始は11月、講座のスタートは1月を予定しています。
楽しみにお待ちくださいね。

そうそう。
出雲講演会のお申し込みも入り始めています。
お近くの方、この機会を逃さないでください。
一足早い、私から参加者の皆さんへの
クリスマスプレゼントになりますから。

詳しくは↓↓↓!
http://hanan.jp/event/201410-11_izumo.html

                  


出雲講演会&勉強会、ご参加者絶賛募集中です♪
2014年10-11月出雲勉強会
今まで独学で勉強してきてくじけちゃった方には
特におすすめします!
詳しくは上の日本一のしめ縄写真をクリック♪

                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック