動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
遠隔ヒーリング:レイキ体験
2006年10月16日 (月) | 編集 |
懲りもせずレイキ体験です(^^;
続々体験希望者の方が集まってくださりありがたい限り
皆さんにも聞いて頂きたくて掲載しちゃいます!

ヒーリングが終わってすぐにご感想を頂けました!
-----------------------------------------------
おつかれさまでした!
あのあとすごく気持ちよく眠たくなっちゃってグーグー寝てましたw

最初赤や黄色で隈取した人の顔が見えて、…
そのあとオレンジ→黄色の炎に包まれて
そのあと周辺が黄色い空気からピンクの空気にかわって・・・
暗い色の中に植物の模様が蛍光色で色を変えながら浮かんで
「お前はこの先、上に行くだろう」というようなメッセージが聞こえました。
で、知らないメガネの女の人が映りました。
あと、自分の内部で白い球のようなものを撫でる手を感じたのと
消毒薬を塗ってふーふーされるような気持ちよさがありましたw

あと感覚として、横倒しに寝てて顔の前で手を組んでたんですが
そこから熱が出て顔に暖かさを感じましたよ~。

後半はすっかり気持ちよくて寝ちゃいそうになってましたw
多分、素で伝わってしまったと思いますw

うーん。割と普段からいろんな事考えすぎるほうなのですが
感情も激しいほうだという自覚があるので、
うっかり発言しないようにはしています(一応)。
確かに、確証のないことは言いたくないというのも
内心あるかもしれません。
東京都杉並区 Fさま

-------------------------------------------------
Fさんありがとうございました♪
後半の「寝そうになったのが伝わったのかも」とか、
発言についての慎重さについては
ヒーリングが終わった後に私が感じた事をお伝えしたのですが、
それを受けてのことです。
私はこんなことを書いて送っていました。

始まる前のワクワク感がとっても伝わってきて
「Fさんカワイイ♪」って感じました(^m^)
そのうち、ひろーい草原がイメージにでてきました
何にもない、だだっ広い草原。
程よい風と心地いい光の射す草の上で寝てる感じ。
開放感に溢れててよかったぁ♪
わぁいいなぁ♪って思ってたらFさんの頭の空間が
もわもわーっと広がって、思考の部分にゆとりができた
のかしら?
なんて思いました。
Fさんはわりと頭でいろいろ考えるタチだけど、
その言葉の裏には、裏打ちされてないと発言したくないという、
わりと地に足のついた発言をする人なんだなって感じました。

という内容です。

Fさんからは翌々日に後日談として、
凝り固まってた首が軽くなりました
悪化して痛かった左顎の関節が痛くなくなったよ!
ありがとうー!すごいや!!!

という喜びと感動のメールもいただきました
ありがとうございました!
ヒーリングを受けてから数日間、効果が持続したそうです。

何も知らないでこれですから、
おそらく事前に調子の悪い部分をうかがっていたら
もっと集中的にケアできたかもしれません。

それにしてもお前はこの先、上に行くだろうなんて
すごいメッセージを受け取ったFさん。実はこの方漫画家さんです。
これからのご活躍が楽しみです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック