動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
豊かに暮らす、ということ
2014年09月11日 (木) | 編集 |
すっかり秋ですねぇ。
エアコンは入れなくなったし、
ともすると長袖を羽織って外出するありさま。

もともと季節の移り変わりはとっても好きでしたが、
世田谷サロンにいることが多くなってからというもの、
それをなお一層楽しむようになりました。
それがなんとも「豊かだなぁ」と思うようになってきたのです。

…年かしら?(笑)

年末年始は柚子をしこたま買い込んで(合計15kg!)、
来る日も来る日も柚子の皮を刻んでジャムを作り、
自分ではほとんど食べずに分け与えて終わってしまい…。
お正月はいただいた梅酢で美味しいお雑煮を作り、
はなんカフェのたびに振舞ってました(^^)

6月には7kgの梅をすべて使って梅酵素ドリンクを作り、
桑の実ジャムを作り、夏真っ盛りの頃には干しぶどうを作り始め…。

8月半ばには7kgの梅を使った酵素ドリンクは全部なくなり、
入れ替わりにいちじく3kgを使って酵素ドリンクを。
いちじくだけでは物足りず、
りんごと巨峰とキウイを酵素ドリンクに追加。

などなど、言い始めたらキリがないほど
季節とともにできることをいろいろやってみてます。

いちじくベースの秋のフルーツ酵素ドリンク。
ゲリラ豪雨と秋の酵素ドリンクのコラボ(笑)
どうしても自然のエネルギーに触れさせたくて
大雨洪水警報が出るほどのゲリラ豪雨の中、
ドキドキしながら数十秒、お外に出してみました。

夏に箱買いしたデラウェアを干しぶどうにしました。
干しぶどう。枝付きのはお手製♪
出来加減を市販品と比べたくて、
普段は買わないレーズンパンを買いました。
私の作ったほうが美味しいと思うのは、
完全な手前味噌(笑)

こういうのって、とっても心が豊かになるね。
古きよき日本人の心を感じることができます。
豊かに暮らすって、こういうことなのかなって
思い始めた世田谷での秋、です。

最近心がささくれ立ってるなぁという方、
きっとぬくもりが足りてないんだと思うの。
ぜひ手作りの食べ物を何か作ってみてください。
それがしんどかったら、はなんカフェにおいでませ(^^)

とある日の、はなんカフェ夜の部のテーブルたち。
ある日の、はなんカフェ。夜の部。
FB_IMG_14081766065657596[1]
FB_IMG_14034262478691590[1]

本当の贅沢って、
お金を使うことじゃないんだね。

心を使うことなんだね。

やっとわかった気がします。

息がつまりそうになったら
はなんカフェに、おいで(^^)


                  

獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「犬と人のライフケアアカデミー」


次回の私の出番は10月4日(土)10時からです。
【タイトル】 引きこもり、夏疲れetc行楽イベント一緒に楽しめないワンちゃん。
これさえ知ってやってあげれば、楽しい秋になる。目からウロコの会話。

詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック