動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
初の試み 犬連れ勉強会
2007年05月24日 (木) | 編集 |
今回のフォローアップクラスはとても実験的でした。
初めて生の犬(注)と一緒にレッスンをしたので、かなり実践的でした(^^)

注)いつもフォトリーディングばかりだったのでこんな表現になりました。

内訳は、
人間・・・受講生×3名+私。
犬・・・ミニチュアダックスフント×1、イタリアングレーハウンド×2、シーズー×1。
初めての試みとしては多すぎず少なすぎず、いい感じの人数でした(^^)
はじめは知らない子ばかりと言うこともあり、会場の気もざわついていたのですが、誘導瞑想を始めた頃から少しずつ落ち着きを取り戻しました。
今回は石のリーディングやオーラを見る練習はお休みです。
質問の深め方を確認して、ひたすらワンコ達とお話しする練習をしました。

ワンコ達と一緒ということもあり休憩もいつもより多く、
集中とリラックスを適度に入れ換えながらできたかな・・・と思っています。
彼らはそれぞれ豊かな個性を発揮し、素直にお話しをした子、同居犬が
気になっちゃう子、ちっとも気分の乗らない子…(←志乃です--;)。
みんな長い時間よくつき合ってくれました。
偉かったね。ご苦労様(^-^)


レッスンは、先入観のないよその子とお話しすることからスタートしました。
けどやっぱり動くものとお話しするのは難しい!ということを確認したあと、
どうすればよりよい答えが得られるかについて、
ワンコ抜きで質問の仕方の復習。
ひとつのことをいかに深く掘り下げるかを何度も練習しました。
勉強会終了まで、ワンコとの会話をトータルで5~6回は演習したかな?
最後にはかなり正確な情報を伝えてもらえるところまでに至りました(^-^)v

やっぱりこういうのはTry&Error&Checkが大事ですね。
それらを繰り返すことによって最初は半信半疑だったその感覚を、
「私にもできた!」という確実なものへと高めていくことが
確かなアニマルコミュニケーションへの道だと再確認しました(^^)

ただ、やっぱりこれはフォローアップクラスの人であったことに加え、
今回の参加者がふだんからスピリチュアルなことやエネルギーワークにも
興味を持っている人たちだったことがレッスンの成功に繋がったことも
確かな事実だと思います。

* * * * *
スピリチュアルやエネルギーワークに興味を持つことが
なぜプラスになるかというと、「見えないものを信じる」ことに
抵抗がないからです。
これってアニマルコミュニケーションをするにはとっても大切な事です。
* * * * *

この感じからすると、フォローアップクラスを複数回受けた方向けに、
数ヶ月に1回程度行うのがいいのかなという感じです。
今回受けた方はラッキーだったね(笑)。

お天気がよかったのも手伝って、本当にいい勉強会でした(^-^)
みなさんの会話力が目に見えて向上しているので、勉強会の開催も
いつも楽しみです。
次の勉強会は大阪!
1名の方がお返事待ちなのでこの方が参加表明下されば満員御礼です♪
→定員に達しましたのであとはキャンセル待ちになります(2007.05.26)

キャンセル待ちでよろしければ受け付けさせていただきますので
comm@hanan.jpあてに「大阪勉強会キャンセル待ちします」と書いて
メールを下さい(^^)
コメント
この記事へのコメント
興味津々♪
はなんさん、受講された方、ワンコたち~、おつかれさまでした!
わ~☆読んでいて、行った気になっている私が、PC前にいましたよー!
とってもとっても、興味があります♪
もっと勉強しますので、わたしも仲間にいれてくださいっ^^


2007/05/25(Fri) 18:08 | URL  | div #86CE.Nao[ 編集]
お世話になりました♪
勉強会ではありがとうございました。

入門編より上達しかたといわれると微妙ですが、淡々とTry&Error&Check出来たことが大きな進歩だったと思います。(前回は不安に囚われてガチガチだったので。。。)
ワンコ同伴は気が散ったり、気を遣ったりする反面、大きな癒しをもたらしてくれ、リラックスして出来たと思います。

そして別途行っていただいたコミュニケーションは、本当に幸せな時間でした。「ヤッパリね!」と「そうだったの?」って答えに、はなんさん含め2人と2頭が一体になれた感覚が忘れられません。ありがとうございました。

早速、昨日からレメディを使い始め、今からドッグランへ出かけます♪

またお会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました。
2007/05/26(Sat) 10:40 | URL  | のりちゃん #NVjtg32U[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/27(Sun) 08:32 |   |  #[ 編集]
divさん♪
楽しかったですよ~(^^)
正直、最初はどうなる事かと思ったけど、
蓋を開けてみたら「案ずるより産むが易し」!
けど、人側の集中力とかその他諸々を考えると
「フォローアップ=犬連れ」とはすぐにつなげられないのが
現状ですねぇ。
今回ご参加くださった方もそれは痛感されたと思います。
けど、「うちの子」だったらいつでも練習台に
なってくれるからいいと思いますよ~。
どっちかというと犬の落ち着きのなさより、
人間がいかに分かりやすい質問を投げかけるかとか、
自分の感性を信じられるか、のほうが大事みたい♪
2007/05/29(Tue) 11:20 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
のりちゃん♪
先日は遠くからのご参加ありがとうございました(^^)
ワンコのスレンダーな事ってば、んもうっ!って感じでした。
二人ともいいこにしてくれたので安心しました(^^)

セッションは意義深いものだったと感じます。
お互いの気持ちが分かったところで、
気持ちよく再スタートが切れそうな気がしました。
今度お兄ちゃんにレッドチェストナット、妹にチコリーで
どちらかをお留守番させてみるといいかも。
別々の行動に慣れておかないと、
どちらかに何かあったときに、残ってるほうは
ものすごいストレスにさらされる事になります。
そうなる前に今から少しずつ、ね(^_-)☆
2007/05/29(Tue) 11:27 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
eさま♪
今回の勉強会は私にとっても有意義なものでした。
いろいろ考えさせられましたねぇ。
このとき集まった子はみんなイイコだったけど、
他犬NGだけど連れてきたいという人がいたらどうしよう、とか
猫はどうしよう、とか。
より良い勉強会にするためには
まだまだ課題がてんこ盛りです。
いよいよ個人レッスンも必要になってくるかもですね。
がんばらなくちゃ。
2007/05/29(Tue) 11:30 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック