動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
動物対話士の意外な仕事
2014年04月05日 (土) | 編集 |
HANAnではアニマルコミュニケーションの
セッションや勉強会を主な業務としてお仕事をしていますが、
そのほかにもいろんなお仕事をしています。

たとえばドッグフードの開発支援として
試作品を食べたワンコの感想を届けるとか、
ペット用品の使い心地をワンコたちから聞くとか、
人と犬との感じ方の違いをレポートするとか。
近々、人用化粧品やサプリメントを開発している企業様と
ペット用サプリメントの開発のお手伝いもする予定。

これもモニター中の一コマ。
波動調査もしちゃいます
某有名グッズの要素をこのマットに取り込んでいます。
それに対して犬たちがどんな反応を見せるか観察しています。
さらに、はなと私は普段は
このグッズのネックレスをしています。
犬と飼い主が同じものを身につけることによる
波動共鳴の関係性についてを観ています。

今までなら、企業が犬の意見を
参考にするなんてありえなかったこと。
いい時代になりました。

動物対話士のお仕事はいろんなところで
みなさまのお役に立っているのです♪


                  

いよいよスタート!
獣医師の宿南先生と行う月替わり講座、
「人と犬とのライフケアアカデミー」


次回は私の担当で、4月19日10時からです。
詳しくは上のリンクをクリックしてくださいね。
お席はあと2~3席で定員だそうです。
お申し込みはお早めにどうぞ♪

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357←2013.12.27に新しくなりました

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック