動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄での対面セッションのこと
2014年03月22日 (土) | 編集 |
沖縄ではラジオ出演のほか、
対面セッションもいくつかしてきました。
今回は日程がタイトだったので
大々的にお知らせできず、
フェイスブックのみで告知しただけでした。
フェイスブックをしていない方、ごめんなさい。
ぜひ参加して、HANAnにいいねをしてください♪
そうすると、フェイスブックの情報がいつでも
ご自身のページで見ることができます。
https://www.facebook.com/hanan.comm

今回は友人のシェアから、
沖縄で犬の保護活動をしている方に繋がりました。
ワン'sパートナーの会」様です。

沖縄県は実は全国でも犬猫の殺処分数は
上から数えたほうが早いところです。
その状況に心を痛めた代表が、
本当に心を砕いて熱心に活動をなさっておられました。

愛犬として一緒に生活していたワンちゃんのセッションから
保護犬のセッションまで、全部で10頭以上のわんこたちと
2時間ほどお話しさせていただきましたが、
どの子もとても穏やかでいい子たち。

ひとえに一時預かりをしている代表と
奥様の心配りのおかげさまにほかなりません。

当日のことを、代表の比嘉様が記事にしてくださいました。
動物対話士「水土はなん」さん招く・・・亡き愛犬・亡き保護イヌたちの「想い」聞く!

比嘉様は私にこうおっしゃいました。

私の活動が早く終わる日が来てほしいです。
早く元の一愛犬家に戻りたいのです。
人とか犬とかそういうことではなく、
私たちはともにひとつの命であると思うのですよ。

私も同感です。
誰もがペットと自由に会話ができれば、私の仕事なんて用なしです。
仕事がなくなるのは困るけど(苦笑)、
でも、早くそんな日が来るといいなと思います。

ペットたちが平安に暮らせる日を祈りながら
比嘉様は今日も犬たちの世話を続けます。

私はこのご縁を大切に、これからも
サポートをさせていただきたいなぁと思います。

ワンちゃんを新しく迎えたいと思っておられる方。
比嘉様のところのワンちゃんは安心して迎えられますよ。
ぜひホームページをご覧になってください。
HANAnのブログを見たというと、お話しが早いかもしれません。


                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357←2013.12.27に新しくなりました

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。