動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
コラム連載中
2014年01月06日 (月) | 編集 |
昨年からドッグフードの折り込み冊子に
コラムを書かせていただいてます。

DOG STANCE という、獣医さんが開発した
鹿肉がメインのドッグフード。
通販でしか手に入らないのですが、
ご注文いただいた方のみに商品と同梱で送られる
「わんきち」という小冊子に、
昨年秋からコラムを書かせていただいてるのです。

「はなんとはなそう。~Let's talk with HANAn~」

隔月で発行されていて、現在は2014年1・2月号が出ています。

わんきちにコラム書いてます

ドッグフードを開発なさった宿南先生の記事もとっても勉強になります。
ペットの健康と幸せを第一に考えてくださる会社さんなので、
とても信頼が置けるのです。
そして、なんと!
うちのわんこたちも商品開発に関わらせていただいてます。
「ワンちゃんたちに食感を聞いてください」って言われるんです。
ステキな会社さんでしょ!(*^-^*)

うちの子たち遠慮がないから、
思ったことをそのまま言っちゃう。
「これおやつじゃないの?クッキーみたいね」とか(笑)
フード開発に関わらせてもいただけるなんて
思ってもみなかったからすごく嬉しいです。

開発に関わるということは、その商品を食べるということ。
はなと芽依の皮膚の状態は明らかによくなってきています。
いい食べ物がいい体を作る、ということを
身を持って示してくれたのですね。

そして、栄養がしっかりいきわたるには
食べているときの感情も大いに関係あると思うのです。
楽しく、おいしく食べてこそ、いい食事!と思うのです。

だから(…というわけでもないのだけど・笑)
私も体においしいものを取り入れようと思って、
いくつかの調味料を入手しました。

おいしいさんたち♪

これでまた毎日が、さらに楽しくなります(^m^)


---------------

【!!残席わずか!!】
今期は生徒さんが多いので、
無料モニターはまだまだ絶賛募集中ー。お気軽にどうぞ。
サロンにペットさんを連れてこられる方を最優先に
予定を組んでます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
無料セッションモニター募集!
アニマルコミュニケーター養成講座第3期生の後期が始まり、いよいよ実習に入りました。
受講生の大切な経験値として、みなさまにお力をお借りしたく!
無料にてアニマルコミュニケーションの対面セッションをさせてください。
詳しくは2013年10月19日の記事をご覧ください。
セッション日時は先着順にて決まります。
お早目のお申し込みを!!

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59
TEL・FAX:03-3307-9357←2013.12.27に新しくなりました

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして活動。
2013年夏に職業名を「動物対話士」として商標登録済み。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります。
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック