動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
駒沢公園イベント「ONE LOVE tokyo 2013」無事終了!
2013年10月28日 (月) | 編集 |
昨日駒沢公園で行われたONE LOVE tokyo2013、
気持ちのいい秋晴れの中、無事終了しました♪

ブースはプロアクティブさんの鹿肉ドッグフード
DOG SYTANCE の一角。
プロアクさんのご好意で、
こんな立派な看板までご用意いただきました。

白いテントの上の空の青。きれいだねー。
ONE LOVE tokyo 2013 ブース
ありがたすぎる!!

当初は13時くらいから~なんて言ってたのですが、
こんなステキな看板をご用意いただいたので
お礼方々、朝イチから会場設営のお手伝いをさせていただき、
そのままセッション待機。

途中、養成講座の生徒さんもお見えになって、
「はなんさん、セッション中の写真撮ってあげますよ~」
と言ってくれたので、お言葉に甘えて♪
普段自分の仕事中の姿なんて写真に撮れないので
ありがたかったわー(^^)

セッション風景-1

セッション風景-2

こんなふうにお仕事してるのね、私(^m^)

「外で泣きながら『すごく良かったよー』って言ってる人がいたので
場所を聞いたら「鹿肉のところ~」って言ってたので来ましたー」とか、
知らない人どおしが話してるのを聞いて~とか、
そういうクチコミでお見えくださった方が多かったのが
とっても嬉しかったです。

ひとつだけ残念だったのは、チラシを一瞥して、
「あ、私もアニマルコミュニケーターなので結構です!」と
冷たく通り過ぎていった同業者(?)がいたこと。
「えぇぇぇ?!そういう対応ー?」ってちょっとビックリ(^^;
「わたしもやってるんですー♪」って
言ってくれれば嬉しかったのになぁ、と。
けどまぁ、動物業界にはありがちです。
身内にしか優しくない、おらが一番的な人たち。
ドッグショーでもさんざん体験したっけね。
世間にはそういう人もいるってことよね、と
気を取り直してチラシを配りました(笑)

今回は特に事前予約等は受け付けていなかったので、
お見えになった方から順にセッションさせていただいたのですが、
一日を終えていただいたメモを数えてみたら
20組もの方とお話しさせていただけました。
用意していたチラシも8割以上配ることができました。

今回体験していただいた方には
ペットたちが日ごろたくさんのことを見聞きして
たくさんのことを考えていることが伝わっていたらいいな。

今回の参加の目的は
「アニマルコミュニケーションを知ってもらうための種まき」
でした。
そのための廉価セッションでもあったわけで…。
上手に種はまけたかな?ドキドキ。
これからお水をあげて、太陽をたくさん当てて…というのが
種をまいた後のこれからの私のお仕事。
種がしっかり芽を出して、すくすく育って
きれいなお花を咲かせるには
これからが勝負ですね。
がんばりまする~。


今日はこれから、少し遠くまで緊急セッションに行ってきます。
メールのお返事は夜かあさって以降になってしまいます。
(明日は終日目いっぱいなのです、すみません)
あらかじめご了承ください<(_ _)>


無料セッションモニター募集!
アニマルコミュニケーター養成講座第3期生の後期が始まり、いよいよ実習に入りました。
受講生の大切な経験値として、みなさまにお力をお借りしたく!
無料にてアニマルコミュニケーションの対面セッションをさせてください。
詳しくは2013年10月19日の記事をご覧ください。
セッション日時は先着順にて決まります。
お早目のお申し込みを!!

                  

HANAn ~アニマルコミュニケーション&各種ヒーリング~
http://www.hanan.jp/
動物取扱業:第12-4-6号<訓練>
東京都世田谷区北烏山1-59 TEL・FAX:03-3307-8551

ペットの種類、生死、状態等一切不問。
2007年より専業アニマルコミュニケーターとして
ペットと飼い主さんの架け橋となるべく活動中。
ペット入室可能なサロンにて、
安心してセッションを受けていただけます。

ご予約がなければ18時でクローズします。
営業時間内でもセッション等で電話に出られないこともあります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック