動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
感謝の言葉、発してますか?
2013年01月19日 (土) | 編集 |
【今日のペットと仲良くなるためのしつもん】
-------------------------

感謝の言葉、発してますか?

-------------------------

昨日までは15度を下回ると
「今日は寒いねー」と言われる沖縄県にいました。
実際、沖縄に着いた日と翌日は
半そでで過ごしましたが、昨晩からは一転、
残雪残る鳥取県にいます。
でも、沖縄の多くの友達や、
昨日駆けつけてくれた関西の友達、
米子での魔法の質問認定講師仲間等々の
つながりやお心配りのおかげで
心があったかなため、寒さは感じません(^^)

そんなわけで、
モバイルパソコンは持ち歩いていますが、
なかなか迅速なメール返信と
ブログ更新までたどり着かず
ご迷惑をおかけしています。
21日の午後には戻る予定ですので
今しばらくお待ちいただけますよう
お願い申し上げます。

出張中は時々家族から連絡が入り、
萌の様子を教えてくれます。
出張が始まってから
ちょっとしこりが大きくなってしまったみたい。
ご飯も食べにくそうだとのこと。

出張前は毎晩一緒に寝て、
ヒーリング三昧だったからなぁ…
なんて思ったりもしますが、
実はしこりをなでながら、それに向かって
「ホ・オポノポノ」を併用していました。
出張中は直接それができないというのが
少なからず関係しているんじゃないかなぁなどとも…。

ホ・オポノポノとは
数年前にはやったハワイ発の魔法の呪文。
・ごめんなさい
・許してください
・ありがとう
・感謝します
という4つの言葉を相手に投げかけるだけで
良い関係性が作れる、というもの。
私はこの言葉を萌の腫瘍に伝えていました。

病気は魂のメッセージといわれています。
そうであれば、そのメッセージを汲み取れば
治るということ。
さらにペットの病気の場合、
ペット自身の問題もあるけれど
飼い主の問題をペットが体を使って
表現してくれていることもあります。

そこで、私なりに萌の病気を理解して、
「もうしこりができた理由に気づいたから
しこりさんのお役目は無事に終わりだよ。
だからもう表現しなくてもいいよ。
今まで気がつかなくてごめんね。どうか許してね。
教えてくれてありがとう。感謝してます。」と
しこりに対して思いを向けながら
ヒーリングしていました。

ヒーリングとホ・オポノポノと
本来萌が持っていた生命力によって
ここ最近は食欲も普通にあったし、
腫瘍の死骸と言われる膿もたくさん出ていて
腫瘍自体がやわらかくなってきていました。

出張から戻ったらまた続けようね。

【今日のペットと仲良くなるためのしつもん】
-------------------------

感謝の言葉、発してますか?

-------------------------

感謝の言葉は何にも勝る魔法の呪文です。
心をあったかくして、
いろんなものを溶かしてくれます(^^)


                     

2月からアニマルコミュニケーション勉強会は3回で1クールとなります。
2回でさくっと終えることができるのは今月が最後!
入門編:1月9日または12日、フォローアップ26日または30日。
養成講座の受講には勉強会のすべてのクラスを学び終えていることが必須です。
気になっている方はお早めにお申し込みください。

そして、3回1クールの勉強会、
栄えある第一回目は神奈川県茅ヶ崎市開催します。

3日連続で心と体にアニマルコミュニケーションスキルを
がっつりと叩き込みましょう

お申し込み他、詳しくはこちらをご参照ください。

                     

お待たせしました!
アニマルコミュニケーター養成講座の3期生を募集します。
これからの時代に必要とされるアニマルコミュニケーターを育てるために、
HANAnが心血を注いで作り上げたプログラムでお伝えします。
今回は新たに魔法の質問の要素も取り入れ、
アニマルコミュニケーターとして即戦力になるだけでなく、
人としての生き方を見直すこともできる、
受講生にとって最適なメニューとなりました。
お申し込み他、詳しくはこちらをご参照ください。

                     

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック