動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたが今日できること
2013年01月07日 (月) | 編集 |
【今日のペットと仲良くなるためのしつもん】
-------------------------

明日、うちの子がいなくなるとしたら、
あなたが今日できることはなんですか?

-------------------------

今日はいきなりヘビーなテーマです。

このところ、急を要するセッションが続きました。
急になくなったり、
急に大きな病気が発覚したり…。
いずれも命にかかわるものばかりでした。

どの飼い主さんも、
「こうなることが分かっていたら…」と
思うことがたくさんあったみたい。
ペットさんの声を聞いてホッとして
セッションを終えられました。

これはブログにUPしたほうがいいのかな…。
そう思っている矢先、
「うちのこの話でよければぜひブログにあげてください」
というありがたいお話しをいただいたので
今日はそのひとつをご紹介します。
ママさん、ありがとうございます<(_ _)>

主役はかわいいネコさんです。
飼い主さん的にはまだまだ生きられると思っていた年齢で
お空に帰りました。

獣医さんの下された死因は誤嚥によるもの、とのこと。
いつもならありえないシチュエーションが重なって
病院で飼い主さんを待たずに息を引き取ったそうです。

飼い主さんとしては、
いつもと違うシチュエーションが重なったことが
何かのサインだったのではないか。
私が朝ごはんをあげなければ誤嚥しなかったのではないか。
など、たくさんの「もし○○だったら…」がありました。

セッションのお申し込みをいただいたとき、
私からはセッションの延期のご提案もさせていただきました。
飼い主さんにあまりに後悔の念が強いと
ペットの声が飼い主さんに届かないケースもあるからです。

そしてもうひとつご提案したのは、
「ペットの言葉を期待しているうちは
セッションを受けるのを待ったほうがいいですよ」
ということでした。
これも理由は先に同じです。

きっと怒ってるに違いない。
きっと私を責めてるに違いない。

って。

「そう思うのはセッション後でも遅くないと思いますよ。
なのでそれまではそう思わないであげてください」
ってお伝えして、ご了解いただけた上でのセッションでした。


結果から言えば、
ネコさんはなくなってからそれほど間もないのに、
こちらが驚くほど魂のダメージもなく
ケロッとしてました(笑)

「(笑)」なんて不謹慎でしょう~…
って思っちゃうかもしれないけど、
でも、本当にそのくらいあっけらかんとして
さわやかに事態を割り切ってました。

病院で一人で行ってしまったことを
悔いてるとママが言ったとき、
「先生たちがいたから一人じゃなかったし、
ママのいるところで息を止めたら
ママ耐えられないでしょ?(笑)」
って。

「もし縁があった子が家にきたら
あなたの首輪を貸してあげてもいいかしら?」
って聞いたら、
「新しいのがいいよ(笑)」って。

いろいろ計算された中での発言だったけど、
その一つ一つが愛情に裏打ちされた言葉たちでした。

そのネコさんの言葉を聞いて
「安心しました」って笑顔になったママさん。
もっと泣くかと思ったのに、
たくさん笑って終われましたって
おっしゃってくださいました。

ママさんが
「生まれ変わってもうちに来てほしいな」
って言ったら、
「そんなのまだわかんないよ」って
あっさり言い放った彼女。
どこまでも彼女っぽいなと思いました(^^)
ママさんとしては「うん分かった!」
って言ってもらえなかったことが
ちょっと寂しいけど、
そんなところもあの子らしいって笑ってました。

きっと彼女のおかげで、
ママさんは深刻なペットロスには
ならずにすむと思います。

我が家には専門医から見放されたワンコがいます。
でも、見放されてからのほうがうんと元気(笑)
今まで以上にママっ子になって、
私にべったりでかわいいです(^^)
そんな私にも必要な今日の質問。
この肉体に触れなくなるその日まで
今日の質問の答えを続けていきたいと思います。

【今日のペットと仲良くなるためのしつもん】
-------------------------

明日、うちの子がいなくなるとしたら、
あなたが今日できることはなんですか?

-------------------------

世の中には「絶対」ってほとんどないけど、
これだけは絶対だといえます。
「生まれたら死ぬ」ということ。

いつ呼吸を止めても後悔しないように、
生きていたいし、
そういう付き合い方をしたいですね。

                     

お待たせしました!
アニマルコミュニケーター養成講座の3期生を募集します。
これからの時代に必要とされるアニマルコミュニケーターを育てるために、
HANAnが心血を注いで作り上げたプログラムでお伝えします。
今回は新たに魔法の質問の要素も取り入れ、
アニマルコミュニケーターとして即戦力になるだけでなく、
人としての生き方を見直すこともできる、
受講生にとって最適なメニューとなりました。
お申し込み他、詳しくはこちらをご参照ください。

                     

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。