FC2ブログ
ペットも大切な家族の一員。そう思ってくれるステキなあなたに、一般社団法人動物対話協会代表理事がお役に立つ情報をお届けしています。
私のアニマルコミュニケーションスタイル
2007年05月06日 (日) | 編集 |
私のアニマルコミュニケーションスタイル…。
この仕事を始めるようになってからずーっと考えていた事です。
ついこの間もSONYの広告でそれを思い出して、また考えてたし。
「はなんさんのセッションだから受ける価値がある」と思われたい。
そういうセッションをしていきたい…って、ずっと思ってました。

それが最近になってようやく姿を見せ始めてきた気がします。
私の唯一無二のアニマルコミュニケーションスタイルが!
昨日の弟武くんとのセッションで強く実感しました。
それは、ペットさんと同じ目線と立場に立って、同じ生き物として、
ただし地球を支配している「人間」として、正面から向き合って話す事。
これはみんなやってる事だと思います。
けど違うのはこの先。
私はリアルで会わないと伝わらない事を伝える事に力を注いで行きたいと思いました。
メールでだって十分変化は感じ取れます。けれどやっぱり見ると読むとでは大きな違いがあります。
メールセッションのみのコミュニケーターさんは多いけど、私はやっぱり、飼い主さん自身にセッションによる変化をリアルに感じてもらいたいんです。なのでこの仕事をメインに据えています。
そのくらい対面セッションによる変化って本当にビックリするくらい大きなものなんです。
嘘みたいな話だけど、本当に変化はすぐに出ます。
この間猫まみれになってきたお宅の猫さんは、今まで頼りないほど力なく
よろよろと歩いていたのに、セッションを終えた晩にはしっかりした足取りで
おうちの中を巡回して回りました。
昨日セッションをした弟武君は、ママの前で私に大目玉を落としたけど、
しっかり話し合って、最後には「もう怒ってないよ」って、彼から私たちに
スリスリしてくれました。
アジリティやってるJOY君もセッション後にいい成績を残したよね♪
まだまだあげればキリがないけれど、こればっかりは体験した人にしか
わからない素晴らしさ…。

だからこそどんなに遠方でも対面セッションを受けてもらいたいです。
セッションのすばらしい変化を直接肌で感じていただきたい。
そうする事でペットさんへの理解度も信頼度も格段に高くなるはずなんです。

だからどんなに遠くでも、お声がかかれば飛んでいきます。
7月には福岡で3箇所5daysの勉強会&対面セッションをします。
詳細はこちら。
福岡の勉強会にはまだ空きがあります。
けど問い合わせはひっきりなしみたい。
ご希望の方はお早めにお申し込みをされたほうがいいと思います。

セッションでの接し方はケースバイケースだけど、どんな場合でも
私(というか飼い主さん)の言いたいことはちゃんと伝えます。
その代わりペットさんの言いたい事もちゃんと聞いて、
飼い主さんにフィードバックします。
非常に非常識な事で人間くさいやり方だけど、この姿勢を崩さずに
正面から向かい合うのが私のやり方なんだなって思いました。

だから(だから…か?)私はクライアントさんのペットさんも
私流に呼びます。呼び捨てにする事も多々あります。
よそのお子さんに対して本当に失礼な行為だと思うけど、
「お客様の子はHANAnの子」がショップの…ひいては私のモットーなので
これだけは何があっても続けさせてください。

もし「うちの子を呼び捨てにするのは許せない」という方は、
スミマセン、他の方のセッションを受けて下さい。
私は他人行儀のまま本音を聞く事は出来ません…。
不器用でゴメンね。

弟武くんも、ダイちゃんとかダイとかダイブとか、いろいろ呼びながら
セッションをし、途中divさんがはらはらしちゃうようなケンカもしたけど
最後には先に昨日紹介したお写真のようなシーンを迎えられました。
もちろん私にだけでなくdivさんにも弟武くんから和解のポーズを!
divさんが撮ってくれたこのお写真たちは大事な宝物です

どんな事があったって最後にはこのとおり♪
ダイブ~♪大好きだよぉ
「うげー。道端で何すんだよぅ。恥ずかしいじゃねーかよぅ」

気にすんなって(笑)
大好きだよ!弟武♪


私なりに、きれいごとだけじゃない、本当の心と心のセッションを求めて
ええかっこしぃナシの、本音トークのみのセッションを続ける事にしました。

もちろんテレパシックな力を使ってのメールセッションも続けます。
だけどできるだけ直にあってその子の変化を感じてほしいです。
絶対ペットさんを見る目が変わります。
文字だけでは伝えきれない感動をぜひ味わっていただきたい…。
HANAnは切にそう願っています。


5/6,15:15一部文章を変えました。ちょっと過激すぎたかなと思って・・・(^^;
コメント
この記事へのコメント
求める形
本当にACの方それぞれに、スタイルがあるようですね?
私もこちらにめぐり合うまで、多くのACの方のサイトや実体験のレポを読みました
一人、一人違いますね
(もう何年かされている方が…ですが)
時間をかけてそのスタイルは、編み出されていくのでしょう
また感動の写真パチリッですね!
私もこういうシーンは、本当に嬉しいです!
2007/05/06(Sun) 13:10 | URL  | Plata #r46.OO9A[ 編集]
Plataさま♪
私はね、やり方は一人一人違っていいと思うんです。
むしろ、みんな同じじゃ怖いと思うんです。
今後、まだまだコミュニケーターは増えると思います。
それに伴っていろんな方法が出てくるでしょう。
アニマルコミュニケーターに大事なのは、コミュニケーションを必要としている子に対して、どれだけ納得のいく情報をご依頼者(飼い主さん)に伝えられるか…ですよね。
動物の気持ちを汲み取る事ができても、それを飼い主さんに納得の行く形で見せてあげる事ができなければコミュニケーターを名乗る意味がないと思うんです。前世や過去世の話をするのもいいけど、それで納得のいく答えが導き出せればいいけど、ふーん…で終わっちゃ意味がないと思うんです。
アニマルコミュニケーターに限らず「人に伝える事」って難しいって、PCインストラクターをやってつくづく感じました。
きちんと伝えることができていれば何も問題ないと思う私です(^^)

動物にも人にも相性ってあるはずだから、一人の人とうまくいかなくても違う人とだったらうまくいく事だって十分ありえると思います。
ある動物(人)との話し合いがうまくいかなかったコミュニケーターはダメな人のかというとそうではなく、ただ単にその動物(人)との相性がよくなかっただけだと思います。他の動物(人)とだとものすごくぴったり来る場合もあるはずですから。
それが、誰と何をしてもダメ…というなら話は別だと思いますが(^^;
2007/05/06(Sun) 13:29 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/06(Sun) 16:10 |   |  #[ 編集]
Aさま♪
あんなふうに書きましたが、幸いセッションではまだ相性が合わなくて~
というのはなくて恵まれてるなぁと思います)^o^(
人間のほうがずっと面倒かも(笑)
セッションをするたびにたくさんのことに気付かせてもらいます。
Aさまも、Aさまらしいセッションができますように(^0^)/

追伸の件了解しました♪
大丈夫ですよ~☆
2007/05/06(Sun) 16:52 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
ありがとうございました☆
メールでお話していただいた時は、ダイブのその変化に気付き驚きましたが、
今回のセッションでは言葉にならないくらいの感動をいただきました。
お話くださる内容と、まさにそこにいるダイブの行動と・・・合致しているこの瞬間が、とても、とても幸せに思えました。そして、いまもその気持ちを持ち続けていられます。
たくさんのことを、はなんさんを通じて、ダイブから知ることができました。
きっと、昨日の1日は、これからもずーっと私の宝物です。
はなんさんは、はなんさんにしか出来ないことがあると思いますし、ご自分の持つスタンスをくずさないでほしいと思っています!
これからも、ご活躍陰ながら応援しています!!
ありがとうございました♪
2007/05/06(Sun) 22:54 | URL  | div #86CE.Nao[ 編集]
divさま♪
メールもいいけど対面もステキですよね(^-^)
ビフォー&アフターがすぐに体験できることって
なかなかないと思うし…。
私もダイブ君とのセッションは心に残るひとつとなりました。
私らしさを忘れずにがんばらなきゃですね♪
危うくなったらダイブ君とのセッションを思い出します(笑)
2007/05/10(Thu) 10:33 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック