動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
3年半経って気付いたこと
2012年07月22日 (日) | 編集 |
サロンの靴箱は頂き物なのですが、
どうしても使いにくくて困ってました。
扉の上の部分にネジの頭(+)が見えてて、
何でネジの頭が表に出てるのかなぁ?と思いつつ、
これが最近の流行なのかしら~なんて思いながら
テコの原理で扉の下のほうをぐっと押して開けてました。

しかしつい先日、なぜ使いにくいかが
3年半も経ってやっと分かりました。

矢印部分の取っ手が表に出ていなかったんです。
どうやらネジの頭と裏の止め具は、
実は表裏逆なのかも…ってうっすら思いました。
ダメ元で~ってネジと裏の止め具の表裏を逆にしたら
開けやすいのなんの!

金具を表に出したら結果こうなりました。
これって普通に取っ手じゃん…?

サロンの靴箱

3年半の努力が一瞬にして水泡に帰した瞬間でした…。

ま、こんなこともある…よね?!(^^;




                     

8月18日、19日の福島勉強会
9月1日、2日の福岡勉強会
それぞれ参加者絶賛募集中!
福島では現状を寄りよく生き抜くためのノウハウを盛り込み、
放射能対策のためのゼオライト関連商品展示即売会も!
福岡ではランチつきでいつもの受講料!という
それぞれにステキな特典つき♪
定員になる前に急ぎお申し込みを!

                     

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック