動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
ペットの前でも泣きましょう
2012年06月21日 (木) | 編集 |
マメな更新をしたい気持ちはあるのになぁ。
梅雨だからかなぁ ← よそのせいにするな!!(-_-;

今日こそは気合いを入れなおさねば!ということで
朝からいろいろがんばってます☆

…って、よーく考えたら昨日が新月、今日は夏至。
暦的にも「入れ替え」なのね。
私ってなんて素直なんでしょー♪と自画自賛(笑)

今日のテーマは「ペットの前でも泣きましょう」です。

「えっ?!」って思う方が多いかもしれません。
でもこれ、意思疎通にとっても効果的です。

会社や家庭でつらいことがあった時。
ペットへのしつけがうまくいかないとき。
自分(飼い主さん)の中の問題が処理できない時。

などなど。
問題行動を抱えている子なら、
「どうしてやめてくれないの?」という不満を
泣くほど本気で訴えてください
そのときから劇的変化が見られます。

ただし嘘泣きはばれますので
すぐにやめましょう。
「信頼関係をなくす」というおまけもついてきます。
ろくなことはありません(^^;
キモは「本気で泣く」ことです。

よく「グチをペットに聞かせると早死にする」ということで
ペットの前では強がっている方がいますが、
これ、あんまり意味ないです。
あんまりというか、全然意味ないです。

グチばかりを聞かせていると
確かに早死にする可能性が高いかもしれません。
でも、私たちはグチだけでなく、
些細な日常の楽しいことも話しているはず。
それでプラスマイナスゼロです。
むしろ普段は楽しいことをたくさんお話ししているのであれば、
ペットたちは飼い主さんの役に立ちたいと思い、
一生懸命耳を傾けてくれることでしょう。

事実HANAnのセッションでは、
飼い主さんの涙のおかげで改善した例がたくさんあります。
もしペットにうまく話せないのであれば、
ペットをその場に連れてきて彼らにも聞かせつつ、
友達や家族に真剣に悩みを語ってください。

ペットとの関係をより深めたい方はぜひお試しあれ♪

今日は珍しく、
文字に色を使ったり大きさを変えてみたりしました。
どんなもんかしら???


                     

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
いつも興味深く読ませてもらってます(^▽^)
私が父から理不尽に怒られた時のことなのですが、うちはそういう時の父に反抗が許されないような家庭で、そのとき自分の中の怒りを抑えることができず、一人でお風呂場の中にこもって、泣きながらタイルの壁を殴り続けてました。
そしたらうちのワンコが急いでそんな私のところへ来て、膝を抱えていた私の膝の上にグイッと割って入ってきて、泣き止むまでそこでずっとくっついてくれていました。
心配、してくれていたんでしょうね。
今回の話はなんだか、その時のことを思い出しました(^^)。
2012/06/26(Tue) 19:53 | URL  | kei姉 #-[ 編集]
kei姉さま♪
こんにちは。
お返事遅くなってしまってスミマセン。
ステキなワンコさんと暮らしておられたんですね(^^)
彼らは本当に私たちの心のひだをしっかりと見ています。
こんな子と一緒に暮らした時間があることを、私たちは誇りに思いたいですね。
いろいろなことを思う7月の午後です…。
2012/07/02(Mon) 13:38 | URL  | はなん #Si2BarZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック