動物対話士(R) の伊東はなんが、方言まで再現する的確なペットの通訳で飼い主さんとの本当の愛と豊かさを引き出してお伝えします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペットと人間の死生観の違い
2011年12月08日 (木) | 編集 |
過去記事「バイリンガルな猫ちゃん」の続編です。
2週間以上開いてしまいました(汗)

アニマルコミュニケーションをしていると
飼い主さんの印象や思いとペットさんの印象や思いが
違っている場合があります。
エンジェルアニマルコミュニケーションの場合は
特に…なのですが、
「どうしてそんなふうに思うの?」と飼い主さんが首をかしげたり、
よけいに悲しくなってしまったりすることもあるようです。

バイリンガルな猫ちゃんの飼い主さんもそう思われたようです。
セッション後に確認のメールをいただいて
初めてその思いを知ることができましたので、
猫ちゃんの飼い主さんには感謝感謝です。

はっきりきっぱり申し上げると、
これはひとえにコミュニケーターの伝達能力不足です。

ほとんどのペットさんたちは
わざと飼い主さんを悲しがらせるようなことはしません。
ただ、彼らも心ある生き物ですから
(なくなった後でも心があることには変わりません)
ほんのちょっとした表現の違いが誤解を生むこともありえます。
でも先に書いたように「わざと」ではないので、
きっちり聞き込むことでその言葉の真意が見えてきます。

極まれに…というレアケースでは
飼い主さんの思いとペットさんの思いにギャップがあって
思いがかみ合わないということもなくはないのですが、
大抵の場合、飼い主さん側に強い思い込みがあって
その思い込みのせいで、相手(ペットさん)の思いを
汲み取れないためにギャップが起こることがあり、
そんな時、ほとんどのペットさんは心を鬼にして
怒ってくれたりします。

今回の猫さんのケースはこちらの伝達不足のため
飼い主さんは最終的にご納得いただけたようで何よりでしたが、
ペットと人の死生観の違いは本当に多くの方が
そのギャップに悩むところのようです。

今回の猫さんをはじめ、多くのペットさんたちは
お空に帰ったあとはあまりこの世に未練を残さないようなのです。
飼い主さんたちが
「何かお供えしてほしいものはない?」とか、
「一人で逝っちゃって寂しくない?」とか、
この世レベルでの質問をなさる時、そのほとんどの答えは
「ううん、だいじょうぶ」なのです。
そして、とてもあっさりとしていて
「ボクだって寂しかったよー」
「もっと生きていたかったのにー(号泣)」
なんてことはほとんど聞かれません。

それでも聞き込めば「ママとはなれるのは寂しいよ」と
言ってくれる子もいます。
でも、その心は…というと、実はペットさんたちは
本当に寂しくてその言葉を言っているのではなく、
そう言ってあげることがママへの慰めになるというのを
知っているからこその発言のようなのです。

彼らはこの世での役目を終えたということについて
きちんと理解をしてあの世に行っている感じがします。
だから怖いことも寂しいこともないのです。
ママの声も聞けるし、パパの姿もちゃんと見えてる。
さらにママやパパが何を考えているのかも
生きている時よりクリアに感じられる…となると
ちっとも寂しくないのですよね。
そりゃぁ背中をなでてくれる体温や
抱きしめられる圧力を感じられないのは寂しいけど、
でもそれよりも、ずっとずっと大きくて確実な「愛」を
実感として感じることができるのが嬉しいし、
だからこそ私たちが感じるような寂しさはないようなのです。

ペットさんたちの死生観って本当にすごい。
この割り切りというか、達観力というか、
そういうのは本当にまねしたいと思います。

もし皆さんもHANAnのセッションを受けて
「内容が咀嚼(そしゃく=噛み砕くこと・理解すること)ができない」
と思われたら、お気軽にご連絡ください。
新しい質問に関しては新たにセッションを受けていただくことになりますが、
あの言葉の意味やその心が分からない…というときには補足説明をいたします。
ただ、セッション後あまり時間が経ってしまうと忘れてしまう可能性が高いので、
セッション後1週間以内程度にご連絡をいただけると幸いです。
そのときには、どんなお話しだったかを少し書き添えていただけると
記憶のよみがえりも早いと思いますのでご協力ください<(_ _)>

これからもたくさんのペットさんの
暖かい思いを伝えていけることを祈って…。


                     

アニマルコミュニケーター養成講座第3期生、
アニマルコミュニケーション勉強会@静岡 お申し込み受付中!
詳しくはHANAnホームページまで!

HANAnの活動をより広く知ってもらうために
ブログランキングに参加してます。
アニマルコミュニケーションやヒーリングはステキ!
と思われた方は、この文字列をポチッとお願いします♪


blogramランキングにも参加中!
こちらもよろしくお願いします(^0^)/


キャンベルのスーププロジェクト。
キャンベル I can project
1日1クリックで1杯のスープが東北の被災地に届けられます。
私もクリックします(^^)v
暖かい冬を過ごせますように…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。